3日間で44人感染 新型コロナ県内777人

和歌山県内では9~11日、計44人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。県内の累計感染者は777人となった。11日午後1時時点で127人が入院している。

和歌山市のサービス付き高齢者住宅で発生したクラスター(感染者集団)では、新たに80代の男性利用者と70代女性職員が感染。和歌山東署では、20~30代の男性警察官3人の感染が判明した。部活動を通じた高校生の感染も確認された。

9日の感染者は15人。保健所別では、和歌山市10人、海南1人、橋本2人、田辺1人、新宮1人。他に岩出保健所管内在住で大阪府内の介護事業所勤務の30代女性の感染も確認されており、大阪府発表の感染者に含まれている。

10日の感染者は15人。保健所別では、和歌山市11人、岩出2人、橋本1人、御坊1人。和歌山市の10代男子高校生はすでに感染が発表されている高校生と同じ部活動に所属している。

11日の感染者は14人。保健所別では、和歌山市10人、岩出2人、橋本2人。高校生3人、中学生2人の感染が発表された。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧