サンクシェールでご当地オーダーバイキング

旅行に行きづらいコロナ禍で、少しでも旅気分を味わってもらおうと、ダイワロイネットホテル和歌山(和歌山市七番丁)3階のレストラン「SENQCHERE(サンクシェール)」では22日から、「2021ぐるっとニッポン味めぐり ご当地オーダーバイキング」が始まります(画像はサンクシェール提供)。

北海道から沖縄まで、各地の名物や郷土料理を厳選し、シェフが再現やアレンジを加えました。三重の豚テキや香川の讃岐うどん、宮崎のチキン南蛮などの他、青森のアップルパイや愛知のあんバターサンド、沖縄のサーターアンダギーなど、デザートでも全国を巡れます。

期間限定メニューとして、7月はタンシチュー、8月1~15日は伊勢海老の天ぷら、8月16~31日はスペアリブ、9月は本まぐろの造りを大人1人につき1皿プレゼント。

7月22日~9月20日(7月26、27、28日、9月1、6、7、8、13、14、15は除く)。午後6時~9時(ラストオーダー8時半)。当日価格大人6000円、小学生2500円、幼児(4~6歳)500円、4歳未満無料。前日までの事前予約で小学生以上は500円引き。アルコール飲み放題は別途1500円。リフレッシュプランが使えます。

【SENQCHERE】和歌山市七番丁26の1モンティグレ3階▽℡073・435・0390▽午前7時~午後9時半

牛タンもバイキングで

牛タンもバイキングで

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧