記念サービスも 快養整体院西汀院オープン

地元和歌山だけでなく遠くは長崎や京都など、県内外から患者が訪れる「快養整体院」(和歌山市古屋)がこのほど同市西汀丁に分院、「快養整体院 西汀院」としてオープンしました。元々の院の名称は「快養整体院 古屋院」となります。

古屋院では、同院の木本和秀さんと父の福一さんが体の不調を訴える患者に対して親身になって施術をしてきました。同院の施術の考え方は、腰痛や膝の負担増、かみ合わせの悪さなど多くの体の不調は、足元から来ているというもの。もちろん、痛みのある部分の施術も行いますが、それだけでは根本的な解決にはならないので、特許庁に登録商標され、全国の整体院の院長に対してセミナーも開いている「快養式足首調整術」でしっかりと〝足元〟を調整します。

また、脚のねじれだけでなく、歯のかみ合わせまで変える、特許取得済みのソックスなどオリジナル開発商品で、全身の軸をしっかりと整えます。

その後の生活でも再び症状が出にくくするために、姿勢を保つ歩行指導も行ってくれるなど、再発防止に向けたフォローも万全です。

西汀院は、「もっと近くで施術を受けたい」という多くの患者の要望に応えて中心市街地に開院。院長は和秀さんが務めます。県内の整体院では珍しい足の裏の接地面の状態が分かる装置も導入しており、最新機器と長年の経験と実績で安心安全な施術を行います。

和秀さんは「足首を一番重要視した整体施術とオリジナル商品、それに歩行指導で快方に導きます。ぜひ足元から一緒に健康になりましょう」と笑顔で話しています。

体に不調があり、施術しても改善しない人は一度訪れてみてください。オープン記念として9月末まで初回料金割引もあります。

【快養整体院 西汀院】和歌山市西汀丁65▽℡073・488・9521▽午前9時~午後0時半、2時~7時半(土曜は4時半まで)▽定休日=日祝、水曜午後

「一緒に元気になりましょう!」と木本和秀院長

「一緒に元気になりましょう!」と木本和秀院長

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧