野菜生活「有田みかん」 県とカゴメが共同で

カゴメ㈱(愛知県名古屋市、山口聡代表取締役社長)は23日から来年2月中旬ごろまでの期間限定で、県産の「有田みかん」の果汁を使用した「野菜生活100有田みかんミックス」(110円前後、195㍉㍑、紙パック)を販売します。

同商品は、県が誇るブランド「有田みかん」の豊かな香りやコクのある甘さが特長の野菜・果実ミックスジュース。こたつで食べるミカンのような甘みとジューシーさが手軽に味わえます。

パッケージの側面には、県PRキャラクターの「きいちゃん」が登場。2月に日本農業遺産に認定された「みかん栽培の礎を築いた有田みかんシステム」も紹介しています。

同商品の発売を記念し、県庁北別館1階の「きいちゃん食堂」では24日から12月7日まで、同社との共同企画「野菜をとろうフェア」を開催。コラボメニューとしてトマト油淋鶏(ユーリンチー)定食の提供や、野菜がたっぷりとれる簡単調理レシピの配布の他、推定野菜摂取量無料測定会なども開かれます。

同測定会は、24日と12月7日の2日間。両日、午前11時半~午後1時まで行われます。センサーに手のひらを押し当てるだけで、約2週間前までの食習慣が反映され、緑黄色野菜でとれる成分(カロテノイド)量がすぐに数字で表示されます。

問い合わせは県食品流通課の稲葉さん(℡073・441・2820)。

「野菜生活100有田みかんミックス」(県食品流通課提供)

「野菜生活100有田みかんミックス」(県食品流通課提供)

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧