対面は大切 人をつなぐマーケットワカヤマ

和歌山城の北側、和歌山市卜半町ミートビルに、1階はカフェ、地階はイベントスペース、2階はメンズ専門の美容室からなる「マーケットワカヤマ」があります。

店主の仁尾祥吾さん(29)が「コーヒーで人と人との距離を縮めたい」との思いから2020年にオープン。

1階のSUISEI COFFEEでは、オリジナルブレンドや県内外の有名コーヒー店のコーヒーが味わえます。メニューに並ぶコーヒー豆は産地が毎週変わり、よく来店する人も飽きないおいしさです。

仁尾さんは数年前、同市内のイタリアンレストランで、店内を間借りしコーヒーショップを営んでいました。その経験から「店舗を持てない人や、若い人などの技術や作品を世に出せる場があれば」と思い、ショップインショップをテーマに1~3階の店舗内を展示や販売スペースとして提供しています。

スマホをキャンバスにし、指だけで描いた絵やスプーンで制作したアクセサリー、古着など並ぶ作品のジャンルはさまざま。駆け出しのイラストレーターの作品を、同店のコーヒーカップのデザインに採用するなど、ショップインショップは人の目に触れるきっかけになっています。キッチンスペースも利用できます。仁尾さんは「ここに来てネットなどの画面越しでは伝わらないものに出会い、触れてほしい。人づきあいでこそ分かる価値に気付いてもらえたら」と話しています。

地階はコンクリート造りで約10坪の空間。30人ほどが入れ、ワンドリンクの注文で貸しスペースとして利用できます。DJや弾き語り、バンド演奏などの練習やイベント、写真展や絵を描く作業部屋としても利用可能です。スピーカー、アンプの機材レンタルもあります。

【マーケットワカヤマ】和歌山市卜半町33ミートビル▽℡080・6123・8549▽午後1時~7時▽不定休

さまざまなカップデザインが楽しめると仁尾さん

さまざまなカップデザインが楽しめると仁尾さん