人の輪を大切に 焼肉レストラン「金陵苑」

和歌山市本町の北ぶらくり丁商店街の西側にある焼肉レストラン「金陵苑」は、熊野牛の焼肉や韓国の家庭料理などが味わえるアットホームなお店です。

代表取締役の李秉吾さん(57)は、「これまで30年以上やってこられたのは、お客さんや業者に支えられてきたおかげ」と振り返ります。

広々とした店内はテーブルとカウンター席があり、無煙ロースターの設置で煙も少なく快適に過ごせます。バリアフリー設計で車イスでの来店も可能。バーをイメージした奥行き約90㌢もあるカウンターは、キッチンとの距離感がちょうど良く、ゆったり焼肉を楽しめます。

同店では、県産のブランド牛「熊野牛」が味わえます。柔らかい肉質に甘味のある脂、うま味がしっかり詰まった至高の逸品です。ニンニクの入っていない、こだわりの自家製ダレや塩、わさびなどを添えて好みの食べ方でどうぞ。

キムチやスープ、麺類などのメニューも豊富にあり、ファミリーや接待などに利用もできます。李さんは「人とのつながりを大切に、これからも頑張っていきたい」と話しています。現在は、ディナータイムのみの営業です。

【金陵苑】和歌山市本町3の1▽℡073・436・9029▽午後5時~10時▽定休日=火曜(臨時休業あり)。事前に電話で確認がおすすめです。

焼肉レストラン「金陵苑」

焼肉レストラン「金陵苑」

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧