「二与呂」リニューアル 上質の鰻料理を!

和歌山市友田町の「鰻料理・二与呂(によろ)」が17日、リニューアルオープンします。約4カ月の休業を終え、代表取締役の木下誠さん(49)は「大変お待たせしました。今後ともよろしくお願いします」と来店を呼び掛けています。

同店は創業50年以上のウナギ卸、加工会社が直営する店で、質の良いウナギが自慢です。ウナギには牛肉のようなランク付けがないといい、長年の経験で培った目利きで厳選して仕入れています。

熟練の職人が備長炭でしっかり焼き上げ、湯浅のしょうゆを使用した甘めのコク深いタレにくぐらせます。香ばしく、「バリふわ」な味わいが楽しめます。

人気の「うなぎ定食・紀州」は4620円。うな重(1尾分)に、ウナギの天ぷら、うざく、だし巻き、肝吸い、漬物がセットに。専門店ならではのウナギ尽くしのメニューが堪能できます。「うな重・上(1尾分)」はテークアウトでも味わえます。3850円。当日の注文も可能です。

19日は父の日であることから、木下さんは「お父さんに日頃の感謝を込めて、同店自慢の鰻料理をぜひ」と話しています。店内の飲食は予約がおすすめです。16日までは姉妹店・大門(℡073・432・6550)へ連絡を。

【二与呂】和歌山市友田町4の67▽℡073・426・7810▽ランチ午前11時~午後2時(LO1時半)、ディナー午後6時~9時▽定休日=水曜

人気の「うなぎ定食・紀州」(二与呂提供)

人気の「うなぎ定食・紀州」(二与呂提供)

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧