本格スリランカ料理「ラサボジュン和歌山」

大阪市北浜と奈良市にも店舗があり、本格的なスリランカ料理のおつまみやカレーなどが楽しめる、スリランカ・アジア料理居酒屋の「ラサ ボジュン和歌山 レストラン&バー」が8月初旬に和歌山市のぶらくり丁商店街内にオープンします。

スリランカ料理は、野菜たっぷりでココナッツミルクやスパイスを豊富に使ったスパイシーな辛さからマイルドな味まであるのが魅力です。辛いものが苦手な人や子どもでも安心して楽しめます。

シェフのプーラナさん、通称プーさんが「ランチタイムにぜひ」とすすめるのは日替わりの5種類の野菜カレーが中心に味わえる「ボジュンプレート」です。メインのカレー(チキンか豚)を合わせていただきます。県産の新鮮な野菜にこだわり、カボチャやパイナップル、ゴーヤなど色鮮やかなカレーが1プレートに乗り運ばれてきます。

ライスはプラス100円で、高級品種で香りの最高峰と言われる「バスマティライス」に変更できます。水気が少なくパラパラとした食感はカレーとの相性が抜群で低カロリーなのも魅力です。

複数の副菜と混ぜて食べるのがスリランカスタイル。混ぜる組み合わせにより味の変化や食感の違いが楽しめ、飽きないおいしさです。ランチは700円からとリーズナブルな値段もありがたい。

同店は世界のビールの種類も豊富です。スリランカのライオンラガーやスタウト、ベルギーのヒューガルデンホワイトなどが並びます。

スリランカウイスキーのアラックも好評です。プーさんは「ぜひ食べにきてください。スリランカのビールも味わってもらえたら」、「辛さも調節できます。遠慮なく言ってください」と笑顔で話しています。

【ラサ ボジュン和歌山】和歌山市本町1の27の1ぶらくり丁商店街内▽℡073・488・2377▽午前11時~午後10時▽不定休

「食べにきてください」とシェフのプーさん

「食べにきてください」とシェフのプーさん

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧