夏季限定 活鱧コース登場「ふぐ政 和歌山店」

地元で40年以上愛され続ける、ふぐ料理専門店の「ふぐ政 和歌山店」では、ことしも、夏だけの味わいハモ料理「活鱧コース(1人前4800円)」が登場しました。(写真はふぐ政提供)

主に徳島県で取れたハモを、贅沢(ぜいたく)に1人前に1匹を使用しています。鮮度抜群でリーズナブル、食べ応えもあると大好評です。

コースは全6品。付き出しと湯引き、ハモちりかハモすき、ハモ天ぷら、〆に雑炊もしくはうどん、デザートが付いています。

湯引きは、同店オリジナルの梅肉か酢みそを付けて。さっぱりと食べやすい味わいです。

鍋は、ハモちりかハモすきが選べます。ハモちりは、自家製のすだちたっぷりのポン酢がたまらないおいしさで、リピーターも多い鍋です。

ハモすきは、和風のだしで味わいます。どちらもハモのだしを余すことなく最後まで楽しめると、〆には雑炊が人気です。

「活鱧コース」は9月末まで。2人前から受け付けで、2日前までの予約が必要です。店長の長野卓也さん(31)は「瀬戸内の海流で取れたハモは身質もプリプリしていて骨も柔らかい。ぜひ旬の味を食べに来てください」と笑顔です。

年間を通して楽しめる「ふぐメニュー」も充実です。人気は「てっちり鍋」です。単品(2420円)やコース、持ち帰りで味わえ、一度は食べてもらいたいと長野店長もおすすめです。

トラフグは、注文が入ってからさばくため、身がピクピクと動く新鮮な状態でテーブルに運ばれてきます。鮮度が目で楽しめるだけでなく、ポン酢にくぐらせ一口食べるとぷりぷりの食感に驚き、何度も食べたくなる味わいです。

最大18人までが利用できる部屋もあり、コリコリ食感のてっさや、皮湯引き、予約限定メニューの九州産大判とらふぐコースなどもあります。長野店長は「ふぐ文化を広めたい。おいしくて安い自慢のフグ料理を食べてほしい」と話しています。

【ふぐ政 和歌山店】和歌山市畑屋敷円福院西ノ丁24▽℡073・433・4711▽午後2時~10時(LO9時半)▽定休日=水曜

夏だけの味わいの「活鱧コース」

夏だけの味わいの「活鱧コース」

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧