ベイクショップ「アトリエエス」がオープン

和歌山市湊通丁北の県庁第2南別館の隣に、焼き菓子が店内や持ち帰りで楽しめる、ベイクショップ「atelier S アトリエエス」がオープンしました。営業は金、土曜のみです。(写真は同店提供)

オーナーでパティシエの西村沙和子さんは、25年以上喫茶店や製菓工房などで勤務していました。これまでに県産ミカンを使ったロールケーキを販売し、現在も同市西汀丁のカフェ、ラ・メゾン・クロシェットで販売する台湾カステラなどを手がけています。

「オリジナルのケーキを対面で届けたい」との思いから、アトリエエスをオープン。他店ではあまり見られない、出来たての焼き菓子や生菓子など10種類以上がずらり。国産小麦を使用し、バターは4種類を使い分けるなど素材選びに妥協はしません。

マドレーヌやスコーン、クッキー、ロールケーキなど、どこか懐かしさを感じる体に優しいメニューが並びます。西村さんは「安心して誰かと一緒に食べ、親しい人にあげたくなるようなお菓子を目指しています」と話しています。

「しょうがのブラウニー」は、甘く煮詰めたおろししょうがを混ぜ込んだ後味さっぱりなブラウニーです。チョコの甘さが広がり、後からピリリとしょうがの味わいが広がり、くせになるおいしさです。Sの形をしたプレッツェルタイプの「Sクッキー」は、自然な甘さでポリポリとした食感が楽しめます。

他にもバナナやパイナップル、ピーカンナッツ、シナモンが入った、鳥がさえずるほどおいしいといわれる「ハミングバードケーキ」や、バタークリームのケーキ「たぬきケーキ」、かんきつの清見とピスタチオを使った季節のタルトなどがあります。

西村さんは「毎日ちょっとずつ食べたいお菓子として愛されれば。一つからでも気軽に買いに来てください」と話しています。ドリンクは「珈琲もくれん」のコーヒーと、「紅茶専門店ムジカティー」の紅茶が味わえます。

【atelier S】和歌山市湊通丁北1の1の3シティハイツ扇之芝102▽℡073・499・4714▽午前11時~午後5時▽金、土曜のみ営業(今週は休み)

焼き菓子がずらりと並びます

焼き菓子がずらりと並びます

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧