世耕 弘成

世耕 弘成

日本の未来を見据えた万博に 党PT座長として政府に提言

5月31日、令和4年度補正予算案が参議院本会議で可決・成立しました。 政府が4月26日に決定した「コロナ禍における『原油価格・物価高騰等総合緊急対策』」に基づき、総額2兆7千億円を計上しています。新型コロナウイルス感染症 […]

続きを読む>>


 

分娩再開へ医師確保で協力 近大を新宮市が包括連携協定

参議院自民党の「不安に寄り添う政治のあり方勉強会」では、国民の皆さまが抱える様々な不安に寄り添い、議論を重ね、その対応策の具現化を模索しています。 これまでに「地域の医師不足」「独居高齢者、孤独死」「地域の消滅・崩壊」「 […]

続きを読む>>


 

柔軟なコロナ対応を提案 不安に寄り添う姿勢を強化

 オミクロン株の感染者数が急増し、東京や大阪などの大都市に限らず、和歌山県内でも休校や学年・学級閉鎖が相次ぎ、心配な日々が続いています。現時点ではウイルスの正体が分からないので、複層的に取り組み、方針をどんどん変更するこ […]

続きを読む>>


 

コロナ克服と新時代開拓 不安に寄り添い国民に安心を

コロナ禍において、特別なオリンピック・パラリンピックの開催国としての責任をしっかり果たし、歴史に残る1年となった2021年があと1カ月となりました。 9月に行われた自民党総裁選では、人材の宝庫たる自民党らしく、多様性に富 […]

続きを読む>>


 

未来志向の東京2020閉幕 持続的な経済成長と脱炭素へ

新しい形で開催された東京2020パラリンピック競技大会が、先週末閉会式を迎えました。それに先立つオリンピックでは、岩出市の四十住さくら選手をはじめ、10代の若い選手たちの予想を超えた活躍に、大きな驚きとともに未来への強い […]

続きを読む>>


 

コロナ禍の支援で緊急提言 「新しい形の五輪」の成功を

全国各地で大雨などによる警報が相次ぎ、静岡県熱海市では土石流による甚大な被害が発生しました。あらためて、亡くなられた方々のご冥福とご家族へのお悔みを申し上げるとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。狭あい […]

続きを読む>>


 

「百年健幸」の国へ提言準備 改正災害対策基本法が施行

観測史上最も早く5月中旬の梅雨入りとなりました。和歌山城や県内各地の紫陽花も咲き始めたでしょうか。和歌山に帰ることが難しい状況ですが、インターネットなどに掲載される、色とりどりの紫陽花の開花情報を日々楽しみに待っています […]

続きを読む>>


 

五輪を希望のシンボルに 聖火リレーで和歌山を発信

3月26日、参議院本会議にて令和3年度の予算案が賛成多数で可決、成立しました。 今年度予算案は106兆6097億円を計上し、予備費5兆円を含む新型コロナウイルスの感染拡大対策や医療機関・企業への支援政策をはじめ、デジタル […]

続きを読む>>


 

国民の「不安の声」を政策に 参院自民が聞き取り、申し入れ

新型コロナウイルス感染症対策の終息を図るべく、今国会が肝となります。 去る1月28日には、参議院本会議で令和2年度第3次補正予算が可決、成立しました。 「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策」として、医療提供体制の確保と […]

続きを読む>>


 

米中対立の狭間の外交戦略 菅内閣の改革を一丸で後押し

第203回臨時国会が召集されました。新型コロナウイルス対策をはじめとする重要な法案の審議が予定されています。 私は10月29日に開かれた参議院本会議で、自由民主党・国民の声を代表して登壇し、菅総理大臣の所信表明演説に対し […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ