世耕 弘成

世耕 弘成

コロナ禍で変わる社会生活 健康で幸せな制度設計目指す

長かった梅雨もようやく明け、夏本番、和歌山の透明な海や緑深い山々が恋しい季節です。今年は春の休校の影響で、県内の学校も夏休みが短縮されているようですが、濃く充実した夏休みを過ごし、子供たちの笑顔が少しでも多くなるよう期待 […]

続きを読む>>


 

国民に寄り添う支援策を強化 現場の声から継続的に政策提言

梅雨の季節となり、和歌山の宝、梅の実がすくすくと育っています。 全国に向けて発出された「緊急事態宣言」が5月14日に解除され、1カ月が過ぎました。県内の皆さんにも「新しい生活様式」への転換や、厳しい中での事業の再開など、 […]

続きを読む>>


 

10万円給付など全力で準備 心を一つに新型コロナと闘う

新型コロナウイルス感染症との闘いが続いています。感染リスクと背中合わせの苛酷な環境で、命を守るため懸命に治療に当たってくださっている医療現場の皆さんには、心からの敬意と謝意を表します。また、食料品や医薬品などの生活必需品 […]

続きを読む>>


 

一日も早い終息へ一致団結を 新型肺炎の被害抑える重大局面

新型コロナウイルスの全国的な感染が認められ、和歌山でも残念ながら犠牲になった方がいらっしゃいます。治療中の方々の一日でも早い回復と、お亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈りいたします。 今、まさに国民の健康被害を最小限 […]

続きを読む>>


 

現場主義に徹した経産相時代 和歌山発展のため今後も懸命に

このたび、参議院自由民主党幹事長を拝命いたしました。参議院の独自性を発揮しつつ、謙虚で丁寧な国会運営に努め、先の参議院通常選挙でいただいた和歌山の皆さま方の負託にしっかり応えていく決意です。 3年間強にわたる経済産業大臣 […]

続きを読む>>


 

日本、和歌山の将来のために 経産相として政策実現に全力

 経済産業大臣として、通常国会での法案審議などに対応しながら、日本でいよいよ今月に開催されるG20の準備に取り組んでいます。2008年から始まったG20の枠組みにおいて、日本が議長国となるのは初めてです。私も、つくばで6 […]

続きを読む>>


 

災害に負けない日本経済へ 被害最小化、迅速な復興に全力

 一昨年8月3日に任命された経済産業大臣としての在任期間が丸2年1カ月を過ぎました。9月20日に行われた自民党総裁選で安倍総裁が3選され、安倍政権の継続が決まった中で、重要ポストを務めることの重みを受け止め、グローバルな […]

続きを読む>>


 

災害に泣く中小企業を減らす 経産省で支援、強靭化を推進

 昨年8月3日より経済産業大臣を務めてきましたが、今年8月3日の内閣改造で続投、さらに11月1日の第4次安倍内閣の発足に伴い再度経産大臣に任命されました。このような重要ポストに再任されたことを重く受け止め、引き続きグロー […]

続きを読む>>


 

経産相の仕事に全速力 アベノミクスの恩恵を地方に

3年7カ月という歴代最長の内閣官房副長官としての職務を終え、去る8月3日に経済産業大臣に任命されました。経産大臣は幅広い産業分野を管轄し、安倍政権の看板政策である成長戦略、エネルギー政策、通商政策を司る立場にあります。私 […]

続きを読む>>


 

「海難1890」への期待 日本トルコ両国支援の舞台裏

映画「海難1890」製作の裏話をご紹介したい。 10年前田嶋串本町長から「エルトゥールル号と、イラン・イラク戦争時のトルコによる日本人救出を映画にしたい」との構想を伺った。田中光敏監督が町長の同級生で、映画化にあたるとい […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ