門 博文

門 博文

未曽有の危機に気を緩めず 国民を守る異次元の対応を

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い移動が制約されている中、もう1カ月以上も和歌山に戻れておらず忸怩(じくじ)たる思いで毎日を過ごしています。メールやファックス、地元事務所からの連絡等で和歌山の皆さまの要望や窮状をお伺いし […]

続きを読む>>


 

「一社もつぶさない」決意で 新型コロナ対応に全身全霊

新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。わが国はもとより世界中に拡大し多くの方々が感染しそしてお亡くなりになっており心よりお見舞い、お悔やみを申し上げます。一日も早い収束を心から願うばかりです。そして何よりもこの拡大 […]

続きを読む>>


 

和歌山で大きな観光の花を 地域、経済の発展にチャンス

「若の浦に潮満ち来れば潟をなみ葦辺をさして鶴鳴き渡る」 神亀元年(724)、山部赤人が聖武天皇の紀伊行幸にお供した折、和歌浦の息を飲むような美しい景色を讃えて詠んだ作品です。私も改めて奠供山(てんぐやま)から眺めましたが […]

続きを読む>>


 

災害対応の人員配置を 台風19号が突きつけた教訓

 一年が経つのは早いものでもう師走になりました。私も先般の内閣改造で国土交通大臣政務官の職責を担わせていただいてはや2カ月半が経過いたしました。この間、従来の政治活動に加え政府の一員としての仕事を担うこととなり、おかげさ […]

続きを読む>>


 

国土強靱化さらに取り組む 大臣政務官就任で決意新た

夏の参議院選挙後、9月に内閣改造が行われました。それに伴い去る9月13日、私も国土交通大臣政務官の職責を担わせていただくこととなりました。これまでお支えくださいました皆さまのおかげとこの紙面を借り御礼申し上げます。当選以 […]

続きを読む>>


 

意外に知らない隣国ロシア バレエやシーフードも魅力

8月25日から28日の間、ロシアを訪れました。 ロシアといってもモスクワ方面ではなく極東ロシアのウラジオストクとユジノサハリンスクへの訪問でした。私は現在、自民党観光立国調査会事務局次長を務めております。その立場で今回は […]

続きを読む>>


 

IRこそが地域活性の鍵 誘致を成功させる3つの要点

1月に召集された第198回国会は26日をもって会期末を迎えます。この間を振り返りますと5月には「平成」から「令和」へと時代が代わり天皇陛下のご退位と新天皇陛下のご即位がなされました。上皇陛下が「天皇」として最後に臨まれた […]

続きを読む>>


 

令和も平和で豊かな国に 近代日本が大きく変化する時代

新しい元号「令和」の時代を迎えました。 新天皇皇后両陛下のもとこの国が平和でさらなる繁栄を築いていけるよう喜びと共に心より祈るところです。またこの度、ご退位なされました上皇上皇后両陛下におかれましては三十余年のご在位の間 […]

続きを読む>>


 

歌で和歌山の力を引き出す 5月にプロとアマ共演の祭典

5月8日、和歌山ビッグホエールで歌の祭典が開催されます。 何か和歌山を盛り上げていくことができないか?いつもそんなことを考えながら活動を続けています。半年ほど前に親しい仲間と和歌山を「歌」で盛り上げられないかというテーマ […]

続きを読む>>


 

「外国」とどう向き合うか 国家百年の計へ決断の時期

 12月10日で臨時国会は閉会しました。9月に召集された今国会では本年度に発生した災害の復旧費を盛り込んだ補正予算が成立し被災地域の復旧に対して迅速な対応がなされました。また法案審査では特に外国人労働者の受け入れに関連し […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ