がんばってます

石田 真敏

特別委で熱心に政策論議 社保と税の一体改革攻防

 社会保障と税の一体改革問題が、 佳境に入っています。 野田総理が約束した6月15日までに三党協議は整いましたが、 民主党内の調整は難航しているようです。 そしてもう一つの約束である6月21日の会期末までに衆議院で採決さ […]

続きを読む>>


 

生活保護制度改革に全力 タレント問題指摘の経緯

 売れっ子タレントの親が生活保護を受けていた問題をきっかけに、 生活保護問題に対する注目が集まっている。 私のところに来るメールの9割以上は 「よく指摘してくれた」、 「もっと掘り下げて欲しい」 といった支持や激励の内容 […]

続きを読む>>


 

国会図書館で映像保存を 文化、歴史の散逸防止へ

 私が委員長を務めさせていただいています議院運営委員会とは地方議会でいうところの議会運営委員会。 なぜ呼び方が違うのか、 とよく聞かれます。 議会全般の持ち方を取り決め、 法案の生殺与奪を握る、 というのはどちらも共通し […]

続きを読む>>


 

新道路特定財源の創設を 災害対策に整備必要

 今年のゴールデンウイークは各地とも混雑がひどかったという。 昨年は東日本大震災の影響もあったので、 休みどころではなかったが、 今年は高速道路も至る所で渋滞情報がいわれていたが、 先日第2東名の御殿場・三カ日間(162 […]

続きを読む>>


 

災害復興に東奔西走 国民の生命守る政治を

 5月6日、 北関東を同時多発的に竜巻が襲い、 茨城県つくば市と栃木県真岡市では合計約2000棟を超す住宅が屋根を飛ばされるなどの被害を受けました。 つくば市では中学3年生の男児が自宅の下敷きになって死亡するという大変痛 […]

続きを読む>>


 

首相公選制の議論を 現行憲法でのアイデア

 史上例のない少子高齢化が進み、 社会保障の負担が増す中、 国と地方を合わせると1000兆円を超える借金が、 政策選択の幅を狭めている。 ねじれ国会が常態化し、 「何も決められない国会」 が迅速な意思決定を妨げ、 国益を […]

続きを読む>>


 

戦う姿勢で経済復活を 消費増税前に対策徹底

 社会保障と税の一体改革法案に関しては、 衆議院に特別委員会が設置され、 5月中旬から審議が行われる予定です。 私も、 特別委員に任命されました。 責任重大です。 消費税についてはいろんな考え方があり得ます。 しかし、 […]

続きを読む>>


 

県内学校の総点検を実施 防災・減災対策に全力

 3月末に、 内閣府の 「南海トラフの巨大地震モデル検討会」 が、 巨大地震による震度分布・津波高の推計結果を発表した。 その内容は衝撃的だった。 「南海トラフ」 で発生する地震・津波の最大規模はどうなるのか、 新しい想 […]

続きを読む>>


 

「命の道」早期事業化を 国土強靭化に最善尽くす

  「国土強靭化総合調査会」 は、 内外の有識者及び、 党内の同志の皆さんのご協力を頂き、 熱心に作業を進めて頂いております。  今朝(4月13日)8時には、 党本部に25人目の講師として、 電気事業連合会長の八木誠氏( […]

続きを読む>>


 

提案実現も理解進まず 情報発信力強化が必要

 最近、 自民党機関誌 「自由民主」 の1面には 「自民党ならこうする」 という記事が連載され、 また地方議会を含めた議員向けに発行されている 「THE FAX NEWS」 では 「この一年の自民党の活動」 という記事が […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ