がんばってます

西 博義

県内学校の総点検を実施 防災・減災対策に全力

 3月末に、 内閣府の 「南海トラフの巨大地震モデル検討会」 が、 巨大地震による震度分布・津波高の推計結果を発表した。 その内容は衝撃的だった。 「南海トラフ」 で発生する地震・津波の最大規模はどうなるのか、 新しい想 […]

続きを読む>>


 

「命の道」早期事業化を 国土強靭化に最善尽くす

  「国土強靭化総合調査会」 は、 内外の有識者及び、 党内の同志の皆さんのご協力を頂き、 熱心に作業を進めて頂いております。  今朝(4月13日)8時には、 党本部に25人目の講師として、 電気事業連合会長の八木誠氏( […]

続きを読む>>


 

提案実現も理解進まず 情報発信力強化が必要

 最近、 自民党機関誌 「自由民主」 の1面には 「自民党ならこうする」 という記事が連載され、 また地方議会を含めた議員向けに発行されている 「THE FAX NEWS」 では 「この一年の自民党の活動」 という記事が […]

続きを読む>>


 

生活保護費の削減を PTで党方針固める

 去る3月1日、 私は自民党の生活保護に関するプロジェクトチーム(PT)の座長に任命された。  きっかけは、 平成24年度政府予算案に対する自民党の見解をまとめる政調全体会議において私が発言を求め、 「生活保護費の膨張は […]

続きを読む>>


 

テレビ映像の公的保管を 文化散逸、責任報道を問う

 先日、 ようやく衆議院本会議で鳥獣被害対策措置法案の改正案が可決されました。  これにより、 いくばくかは被害鳥獣の捕獲が進むものと期待しております。 関係の皆様には改めてお礼を申し上げたいと思います。  ところで、 […]

続きを読む>>


 

今こそ冷静なエネルギー政策議論を

 ぼやぼやして、次の衆議院選挙で大阪発の橋下新党が国政に参加すれば、その公約である船中八策とやらで、われわれ参議院は廃止になって廃業に追い込まれそうな雰囲気がでてきたが、では、風任せ、世論頼み、スポンサーはマスコミで、そ […]

続きを読む>>


 

日米交流の始まりは串本 歴史事実を活用すべき

 3月5日、 国会の予算委員会で、 私、 玉置公良がやったことは以下の通りです。   「日米交流の始まりの地は和歌山県串本町だ」 ということを日米の歴史事実を並べて、 国会で初めて外務大臣、 文部科学大臣政務官に見解を尋 […]

続きを読む>>


 

ミャンマーの民主化を支援 ビジネスの後押しにも

 3月11日は被災地に  あの大震災から1年。 今年の3月11日を皆さんはどのように過ごされたでしょうか。  私は宮城県に入り、 ノーベル平和賞受賞者でグラミン銀行創設者のムハマド・ユヌス氏とともに、 被災地を訪問。 追 […]

続きを読む>>


 

天下り完全廃止など 社保と税の改革前に進める

 日本の社会保障制度は借金で運営されています。 年金や介護など高齢者3経費は消費税を充てる約束ですが、 12年度予算ではすでに10兆円の差額が発生し、 赤字国債で賄っています。 したがって、 現役世代は社会保障の持続可能 […]

続きを読む>>


 

一刻も早い改正を 郵政見直しで具体案提示

 公明党は2月22日、 郵政民営化法の改正案を発表した。  郵政民営化法は、 いわゆる小泉郵政改革によって成立した。  現行法では、 「株式の売却の度合いに応じて、 ゆうちょ銀行・かんぽ生命(金融二社)への規制緩和を行い […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ