スポーツのニュース一覧

智弁は尽誠学園と対戦  甲子園交流試合

ことしの選抜高校野球大会に出場することが決まっていた32校が8月10日から兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で戦う「2020年甲子園高校野球交流試合」の組み合わせ抽選会が8日、オンラインで開かれ、智弁和歌山は8月17日の第2試 […]

続きを読む>>


ノッカーはマネジャー 海南高校の洞さん

高校野球の全国選手権和歌山大会に代わる独自大会「2020夏高校野球和歌山大会」の開幕まで、2週間。「最後の夏」に強い思いを懸けるのは球児だけではない。海南高校硬式野球部マネジャーの洞(ほら)朋代さん(3年)は、選手にノッ […]

続きを読む>>


リーヴォ軸に頂点争う 県サッカー選手権

天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会に出場する和歌山県代表を決める第25回県サッカー選手権大会の準決勝が19日、決勝が26日に行われる。12年連続12回目の頂点を目指すアルテリーヴォ和歌山が、今回も優勝争いの軸 […]

続きを読む>>


3カ月遅れでプレーボール 和市学童春季大会

第51回和歌山市軟式野球連盟学童部春季大会が、5日に開幕する。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月の開幕直前に延期が決定、3カ月遅れでのプレーボールとなる。A、C級の組み合わせは次の通り。B級はA級の2回戦終了後 […]

続きを読む>>


一日でも長くプレーを OB会が市高野球部激励

7月18日に開幕する「2020夏高校野球和歌山大会」に向け、和歌山市和商・市高野球部OB会(中村扇一会長)のメンバーらは組み合わせが決まった翌27日、早速和歌山市六十谷の市立和歌山高校のグラウンドを訪れ、野球部員たちにエ […]

続きを読む>>


39校組み合わせ決まる 高校野球県独自大会

新型コロナウイルス感染症の影響により中止となった第102回全国高校野球選手権和歌山大会に代わる和歌山県独自大会「2020 夏 高校野球和歌山大会」の組み合わせ抽選が26日、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛であり、各チームの対 […]

続きを読む>>


津森投手白星一番乗り ソフトバンク逆転V

プロ野球・西武―ソフトバンク2回戦が24日、メットライフドーム(埼玉・所沢)で行われ、ソフトバンクの3番手で登板した東北福祉大出身のルーキー津森宥紀投手(和歌山ビクトリーズ、和歌山県立和歌山東高出身)が初勝利を挙げ、12 […]

続きを読む>>


智弁髙嶋前監督の功績 スポーツ伝承館で展示

わかやまスポーツ伝承館(和歌山県和歌山市本町フォルテワジマ3階)は、智弁和歌山高校野球部前監督の髙嶋仁さんが監督時代に着用していたユニフォームなどの常設展示を始めた。 髙嶋さんは長崎県五島列島の福江島出身。海星高から日本 […]

続きを読む>>


県内初G1レース 和歌山競輪で高松宮記念杯

「第71回高松宮記念杯競輪(G1)」が21日まで、和歌山県和歌山市五筋目の和歌山競輪場で無観客で開かれている。県でのG1は初開催となる。 大会は東西に分かれての勝ち上がり方式。激戦を勝ち抜いた東西9人が決勝戦で激闘を見せ […]

続きを読む>>


ジャズマラソン中止 20回記念でコース変更も

和歌山市は、11月8日に和歌浦湾岸コースなどで開催予定だった「第20回和歌山ジャズマラソン」の中止を決めた。新型コロナウイルス感染拡大を受け、募集開始を延期していたが、大会関係者らの感染リスクを排除することは難しく、安心 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧