海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

学食でランチ味わい就活 近大でモグジョブ

大学の学食でランチを食べながら学生と企業が少人数で交流する「モグジョブ」が20日、21の両日、和歌山県紀の川市西三谷の近畿大学生物理工学部(和歌山キャンパス)で開かれ、企業5社と学生21人が参加した。 取り組みは「モグモ […]

続きを読む>>


陶芸の魅力伝えたい 工房主宰の井出さん

和歌山県紀の川市桃山町調月で陶芸教室を営む「陶治工房 幹(かん)」は、一風変わった工房としてひそかに人気を集めている。教室内には多数の美しい作品とともに曼荼羅(まんだら)や仏画が飾られ、代表の井出幹郎さん(69)の個性が […]

続きを読む>>


県産ウメでジュース作り 児童が授業で体験

 和歌山県の特産品、ウメについて知ってもらおうと、紀の川市麻生津中の市立麻生津小学校(山本具子校長)で18日、県職員らによる出前授業が行われ、4年生1クラス9人がウメについて学びウメを使ったジュース作りに挑戦した。  県 […]

続きを読む>>


歌の世界を豊かに表現 岩出舞踊つどいの会

「第17回岩出舞踊つどいの会」(石田洋子会長)が16日、岩出市総合保健福祉センターで開かれた。約300人の来場者が舞台で繰り広げられるあでやかな舞いや躍動的な踊りを鑑賞した。 チャリティーで行われる恒例の発表会。冒頭で石 […]

続きを読む>>


未来も心を大切に 中学生が少年メッセージ

中学生が、思い思いのテーマで深めた思索を発表する「少年メッセージ2019」の海草地方大会が16日、和歌山県紀美野町神野市場の文化センターで開かれた。海南市や同町内9校の代表生徒らは、社会や町、幸福などについて考えたことを […]

続きを読む>>


人情喜劇やバーベキュー婚活 すわん江戸村

 エンターテインメントを楽しみながら異性と出会える婚活イベントが7月7日午後4時から、和歌山県海南市且来の劇場、㈱すわん江戸村(市川昇次郎代表)で開かれる。人情喜劇を通じた交流で交際を始めたカップルが家庭を築くことで、和 […]

続きを読む>>


早なれ寿司人気 黒江のカフェべっちんさん

 江戸時代、一大漆器産地として栄えた和歌山県海南市黒江の川端通りに、カフェ「べっちんさん」(中西有美店長)が誕生して約2カ月。提供している、同市特産の「早なれ寿司」を求める地域の人も多く、和風モダンな店の内装も注目を浴び […]

続きを読む>>


スピノサウルス一堂に 自然博物館で企画展

 緊急企画展「特集!!魚食性恐竜スピノサウルス」が18日から、和歌山県海南市船尾の県立自然博物館で開かれる。湯浅町内の地層で発見された大型恐竜、スピノサウルス類の歯の化石をはじめ、国立科学博物館などが所蔵する海外産の同類 […]

続きを読む>>


補正予算案など25件 海南市6月議会が開会

 海南市議会6月定例会が13日、開会し、市当局は総額4億122万円を増額する2019年度一般会計補正予算案など議案15件、報告関係10件を提出した。  補正予算案の主な内容は、津波避難場所等整備事業(1150万円)▽幼児 […]

続きを読む>>


海南下津高23年度で閉校へ 市議会に条例案

和歌山県海南市は下津町丸田の海南下津高校を2023年度で閉校する方針を決めた。13日開会の市議会に、同校に関する設置条例の廃止案を提出する。 同校は県内唯一の家庭科専門の公立校で、近畿唯一の公立女子高でもある。07年、市 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧