海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

甘露寺パンケーキ 紀の川市のカフェに登場

和歌山県紀の川市が同市貴志川町を「恋の聖地」とすることを目指し展開しているプロジェクト「かんろじまえのひ・み・つ」の企画の一環で、浄土宗の寺「甘露寺」からほど近いカフェ「ちゃあちゃんかふぇ」(江原桂子店主)に7日から新メ […]

続きを読む>>


原点見つめ、その先へ 海南で親族4人作展

和歌山県和歌山市出身の水彩画家の故・田中佳美さんと弟の大久保雅功さん(陶芸)、田中さんの長男の淳貴さん(陶芸)、大久保さんの長男の陽平さん(陶芸)の親族4人の作品展「始まりと続きと終わりと」が10月31日、海南市船尾の旧 […]

続きを読む>>


紀の国文化祭まで1年 岩出市役所にボード

来年10月30日から11月21日まで県内で初めて開かれる「紀の国わかやま文化祭2021」までちょうど1年となった30日、岩出市役所(同市西野)の正面玄関にカウントダウンボードが設置された。 大会のキャッチフレーズは「山青 […]

続きを読む>>


水やりして大切に 岩出市で園児が植樹体験

緑化活動を通して地域に貢献し、木の大切さや役割を子どもに伝えようと、和歌山県岩出市西国分の認可外保育園「COCOともいくえん」で28日、植樹が行われた。 公益財団法人県緑化推進会の植樹事業。緑の募金を活用して、青少年の育 […]

続きを読む>>


秋風に揺れる金の波 生石高原ススキ見ごろ

関西有数のススキの名所、紀美野町と有田川町にまたがる生石高原で、一面に輝く穂が見ごろを迎えている。 標高870㍍に位置する約27㌶の高原に一面の群生が広がっており、開いた白い穂が太陽に照らされて輝き、風に揺られて波のよう […]

続きを読む>>


鬼滅ファン集う 貴志川町の甘露寺が人気

劇場版アニメが大ヒット中の人気漫画『鬼滅の刃』に登場する主要人物の一人「甘露寺蜜璃」(かんろじみつり)の名字と同じとして、和歌山県紀の川市貴志川町長原にある浄土宗「甘露寺」がファンの間で話題となっている。同寺の山下芳巖住 […]

続きを読む>>


新たな農産物直売所 来年10月青洲の里に

和歌山県紀の川市西野山の道の駅「青洲の里」は来年10月をめどに、駐車場東側に新たに農産物直売所と休憩所をオープンする。 新しい直売所は約550平方㍍。地元の新鮮な野菜や旬の果物をとりそろえ、市の魅力を発信する活気ある場所 […]

続きを読む>>


紀の川てくてく体操 和歌山弁で動画配信

和歌山県紀の川市のご当地体操「紀の川歩(てくてく)体操」の和歌山弁バージョンの動画がこのほど完成した。市のホームページやフェイスブックで見ることができる。 てくてく体操は、同市のシニアを中心に人気の体操。同市高齢介護課に […]

続きを読む>>


多彩な角度で表現 海友館フォトクラブ展

海友館フォトクラブの第5回写真展が11月7日まで、和歌山県海南市名高のJR海南駅構内ギャラリーで開かれている。 同クラブは2017年に市住民センターで結成。思い思いの写友たちが集う教室として「海友館」と名付けた。 大阪市 […]

続きを読む>>


希少な南国の果物 ホワイトサポテ豊作

中央アメリカやメキシコ原産のトロピカルフルーツ「ホワイトサポテ」を育てるのは、和歌山県海南市下津町の橋爪道夫さん(69)。ことしは豊作の年で、橋爪さんは「子どもや高齢者も食べやすい。多くの人に知ってもらい、味わってもらえ […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧