政治・経済のニュース一覧

事業者支援の期限再延長 コロナで和歌山市

和歌山市は、新型コロナウイルスにより売上減少などの影響を受けている事業者に対する四つの支援策について、申請期限を31日まで再延長し、活用を呼び掛けている。 対象は、事業者家賃支援金、テイクアウト・デリバリー支援補助金、プ […]

続きを読む>>


コロナやデジタル化で議論 和歌山市議会7会派代表質問

開会中の和歌山市議会定例会は1日、7会派による代表質問を行い、新型コロナウイルス対策、まちなか活性化、デジタル化推進、文化振興など多様な市の課題を巡って議論が展開された。 【自民党市議団】 中谷謙二議員は新型コロナに関す […]

続きを読む>>


県景況9カ月ぶり悪化 帝国データ1月動向

帝国データバンクによる1月の景気動向調査で、企業の景況感を示す景気動向指数(DI)は、全国が2カ月連続悪化の33・9(前月比1・1㌽減)、和歌山県内は9カ月ぶり悪化の36・9(同1・6㌽減)となった。新型コロナウイルスの […]

続きを読む>>


コロナで半減の65万人 年末年始県内観光客

2020年度の年末年始(12月30日~1月3日)に和歌山市や白浜町など和歌山県内の主要観光地7カ所を訪れた観光客数は65万180人で、調査を開始した1991年度以降の最高を記録した前年度に比べて54・7%の大幅な減少とな […]

続きを読む>>


「影響なし」0%に コロナ禍県内企業調査

新型コロナウイルスの企業活動への影響について、東京商工リサーチが行った第12回アンケート調査(1月5~14日)で、「影響はない」と答えた和歌山県内企業がついに0%となり、政府や自治体の資金繰り支援策を利用した企業は62・ […]

続きを読む>>


コロナ長期化で打撃 飲食業組合が和市に要望

和歌山市料理飲食業組合(木下晴夫組合長)は1日、新型コロナウイルスの影響が長期化し、事業継続に深刻な打撃を受けている飲食事業者に対し、家賃支援などの対策を求める要望書を、尾花正啓市長に提出した。 同組合には市内の飲食店約 […]

続きを読む>>


飲食店の売上4割減 県内コロナ影響

和歌山県は、新型コロナウイルス感染症による県内飲食業の影響についての調査結果を発表した。昨年12月の売上高は忘年会などの団体利用が激減し、対前年同月比で平均38%減少。ことし1月の売上高(見込み)は同47%の減少となった […]

続きを読む>>


新たに2人感染 県「気を引き締め対応」

和歌山県は1日、県内で新たに和歌山市の男女2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。県内の累計感染者は1065人となった。9人が退院し、1日午後1時時点で87人が入院している。また、新型コロナに感 […]

続きを読む>>


消毒液スタンド エムテックが本社に寄贈

「新型コロナウイルスの感染防止に役立てて」と、和歌山県紀の川市桃山町段の鈑金加工業、㈱エムテック(根来繁社長)はこのほど、㈱和歌山新報社(和歌山市福町)に、自社で開発した、消毒液のポンプボトル用スタンド1台を寄贈した。 […]

続きを読む>>


地域ビジネスを創出 和歌山YEGが商談会

若き企業家が集い、地域の未来に向けてビジネスを創出する商談会「第2回YEG EXPO」が27日、和歌山県和歌山市手平の和歌山ビッグ愛大ホールで開かれ、約100人が来場した。 和歌山商工会議所青年部(和歌山YEG、和歌山市 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧