政治・経済のニュース一覧

2期ぶりマイナス判断 7~9月県内景況

近畿財務局和歌山財務事務所の景気予測調査で、和歌山県内企業の7~9月期の景況判断BSI(前期比「上昇」から「下降」を引いた指数)は前期の0・0からマイナス5・9に下降し、2期ぶりにマイナスに転じた。規模別では大企業がプラ […]

続きを読む>>


門氏が国交政務官に 安倍内閣改造で初三役

政府は13日、第4次安倍第2次改造内閣の発足に伴う副大臣25人と政務官27人の人事を閣議決定し、和歌山県関係国会議員から自民党の門博文衆院議員(54)=比例近畿=が国土交通大臣政務官に就任した。門氏は初めて政務三役を務め […]

続きを読む>>


参院幹事長に世耕氏、二階氏続投 自民人事

自民党総裁の安倍晋三首相は11日、党役員人事と内閣改造を行い、第4次安倍第2次改造内閣を発足させた。和歌山県関係議員では、二階俊博氏(80)=衆院和歌山3区=が幹事長に留任し、世耕弘成氏(56)=参院和歌山選挙区=が経済 […]

続きを読む>>


特性生かし活性 和歌山市議会開会で尾花市長

和歌山市議会9月定例会が11日、開会し、市当局は8億3144万円を増額する2019年度一般会計補正予算案など議案31件、市長専決処分報告4件、18年度各会計決算の認定3件を提出した。 補正予算案の主な内容は、つつじが丘テ […]

続きを読む>>


県議会が開会 7億6721万円増額の補正予算案

和歌山県議会9月定例会が10日開会し、県当局は本年度一般会計補正予算案など計31議案を上程した。 補正予算案は7億6721万円を増額、補正後の総額は5801億8487万円となる。 仁坂吉伸知事は県政の最近の動きを報告。高 […]

続きを読む>>


人が紡いだ交流 県と山東省の友好提携35周年

和歌山県と中国・山東省は1984年4月に友好提携を締結して35周年を迎えた。ことしはビジネスセミナーや旅行業者を対象にしたプロモーションツアーなど、相互交流の推進を図る記念事業が行われ、3月には龔正(きょうせい)省長一行 […]

続きを読む>>


輸出入が5期ぶり減 19年上半期の県内貿易額

大阪税関和歌山税関支署がまとめた2019年上半期の和歌山県内の貿易概況は、輸出が2151億円(前年同期比2・6%減)、輸入が1794億円(同14・1%減)、輸出入合計が3946億円(同8・2%減)で、いずれも5期ぶりのマ […]

続きを読む>>


観光で成長を IRシンポで萩生田議員が講演

 カジノを含む統合型リゾート(IR)について考えるシンポジウムが26日、和歌山県和歌山市七番丁のダイワロイネットホテル和歌山で開かれ、自治体職員や経済団体の関係者ら約450人が講演やパネルディスカッションに聴き入った。 […]

続きを読む>>


若手経営者が初の展示会「YEG EXPO」

 和歌山商工会議所青年部(=和歌山YEG、太田隆会長、和歌山県和歌山市西汀丁)は9月3日、同市手平の和歌山ビッグ愛大ホールで、若き企業家が集い、地域の未来に向けてビジネスを創出する展示会「YEG EXPO」を初開催する。 […]

続きを読む>>


和歌山の味カップ麺で 日清が26日に発売

即席麺最大手の日清食品㈱(安藤徳隆社長)は、日本各地のご当地ラーメンを発信するカップ麺のシリーズ「日清麺NIPPON」の新商品として「和歌山特濃豚骨しょうゆ」を26日から全国で発売する。19日、和歌山市と同社が市役所で共 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧