政治・経済のニュース一覧

期日前は増も低調か 激戦3区の訴え残り一日

 県議選(7日投開票)の戦いは残り一日。本紙エリアの3選挙区は、和歌山市(定数15―候補18)、海南市・海草郡(3―4)、岩出市(2―4)のいずれも激戦となっているものの、有権者全体の反応は「低調」と感じている陣営は多く […]

続きを読む>>


「票が読めない」 保守分裂の海南・海草選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)で従来と構図が大きく変わった選挙区の一つが海南市・海草郡(定数3)。過去3回は自民2、共産1で議席を分け合ってきたが、今回は海南市議4期連続トップ当選の新人の転戦により、地域や年齢層で一定のす […]

続きを読む>>


自民独占の牙城に挑む 激戦の岩出市選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)の注目選挙区の一つ、岩出市(定数2)は、過去3回続いた自民党系候補の議席独占に風穴を開けようと、野党系候補2人が挑む構図で、激戦が展開されている。前回(2015年)の投票率は県内で最も低い38 […]

続きを読む>>


当落選7000票巡る攻防 和歌山市選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)は選挙期間後半に突入し、和歌山市選挙区(定数15)では18候補の戦いが激しさを増している。現職15人が全員出馬し、新人3人はいずれも市議からの転戦で一定の地盤を持っており、「泡沫(ほうまつ)候 […]

続きを読む>>


行楽日和に支持訴え 選挙サンデーで候補ら

 和歌山県議選(7日投開票)の期間中唯一の日曜を迎えた3月31日、多くの候補が桜の名所やショッピングセンターなど休日を過ごす人でにぎわう場所に姿を見せ、支持を訴えた。前日の雨から一転、暖かな行楽日和に恵まれ、浮動票からの […]

続きを読む>>


期日前投票始まる 県内34カ所で受け付け

和歌山県議選の期日前投票が30日、始まった。投票日前日の4月6日まで県内34カ所で受け付ける。 和歌山市は7カ所の期日前投票所を設置し、和歌山商工会議所1階市役所分館(西汀丁)には午前から有権者が断続的に姿を見せ、票を投 […]

続きを読む>>


県政担う激戦始まる 14議席が無投票当選へ

統一地方選前半戦の和歌山県議選(定数42)が29日、告示され、全14選挙区で計52人が立候補を届け出た(午後2時現在)。本紙エリアでは、和歌山市、海南市・海草郡、岩出市の3選挙区が選挙戦に突入し、紀の川市は無投票で議席が […]

続きを読む>>


混戦の海南・海草 紀の川市は無投票当選へ

和歌山県議選が告示された29日、海南市・海草郡(定数3)、岩出市(2)、紀の川市(3)の3選挙区でも支持を訴える各候補の戦いがスタート。紀の川市は予想された3人以外に立候補の動きはなく、前回に続き無投票で3議席が決まる見 […]

続きを読む>>


県議選きょう告示 紀の川市は無投票へ

 統一地方選前半戦の和歌山県議選(定数42)が29日、告示される。全14選挙区で53人が立候補の事前審査を済ませており、本紙エリアでは和歌山市、海南市・海草郡、岩出市の3選挙区が選挙戦となる見通しで、紀の川市は前回に続き […]

続きを読む>>


七つ道具の準備整う 県議選の告示近づく

29日告示、4月7日投開票の県議選に向け、和歌山県選挙管理委員会は22日、立候補者に交付する選挙運動用物資、いわゆる「七つ道具」を点検した。 街頭演説用の標旗や選挙運動員用の腕章、選挙運動用拡声器表示板など。予備を含め1 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧