政治・経済のニュース一覧

越智氏の副市長人事案に同意 和歌山市議会

和歌山市議会の2月定例会最終日の9日、本会議で副市長の人事案が提案され、独立行政法人都市再生機構の都市再生部全国まちづくり支援室長の越智健吾氏(54)を選任することが同意された。3月末で退職する信夫秀紀副市長(42)の後 […]

続きを読む>>


新古敏朗さんの経営本 『変態の20則』発刊

和歌山県の湯浅町湯浅のみそ・しょうゆ製造業「丸新本家」の5代目社長新古(しんこ)敏朗さん(52)のユニークな開発手法を初めてまとめたビジネス本『経営・人生を成功へと導く“変態”の20則』が発行された。新古さんは「最初から […]

続きを読む>>


企業誘致や共用も エネオス閉鎖後の活用検討

原油元売り最大手のENEOS(エネオス)㈱は、2023年10月をめどに閉鎖されることになった、和歌山製油所(有田市)の今後の在り方に関する検討会を2月25日にオンラインで開いた。 行政や関係会社の約100人が視聴し、同社 […]

続きを読む>>


発表は異例の延期 和歌山市の新年度予算

和歌山市が10日に発表する予定だった2022年度当初予算案について、発表が延期となる異例の事態が起きた。予定する1事業が発表直前になって実施できるかが不透明となり予算書を作り直す必要が出たため。発表延期について、市は「こ […]

続きを読む>>


小久保工業所など3社表彰 県女性活躍推進賞

女性の働きやすい職場づくりやキャリアアップ向上などに取り組んだ企業・個人を表彰する本年度の和歌山県女性活躍推進賞に海南市野上新の小久保工業所、和歌山市小雑賀の小西化学工業、白浜町のアワーズが選ばれた。受賞企業の中には女性 […]

続きを読む>>


石田氏が岸田派入会 二階派と並び第4派閥に

自民党岸田派(宏池会)は20日、石田真敏元総務大臣(69)=衆院和歌山2区=の入会を了承した。 石田氏は2012年まで山崎派(現森山派)に所属。昨年秋の党総裁選には、無派閥で岸田文雄首相の推薦人に名前を連ねた。 10日の […]

続きを読む>>


新政策中心に58件 県22年度予算の知事査定

和歌山県は18日、2022年度の当初予算編成に向け、仁坂吉伸知事による査定を始めた。約1100事業のうち、新政策の2本柱に掲げる「新しい世界で飛躍する和歌山」「飛躍を支える基盤づくり」に関する事業を中心に、58件、予算要 […]

続きを読む>>


紀の川市長の中村愼司さん死去 12月に5選

紀の川市の中村愼司市長が13日、病気のため和歌山市内の病院で死去した。79歳。12月5日の市長選で5期目の当選を果たしたばかりだったが、体調不良で療養していた。 中村さんは紀の川市貴志川町出身。県立向陽高校を卒業後、19 […]

続きを読む>>


飛躍の年へ結束誓う 経済5団体が賀礼会

和歌山県内の経済5団体で構成する県経済団体連合会は6日、和歌山市友田町のホテルグランヴィア和歌山で新春賀礼会を開き、県政財界のトップら約230人が、ことし一年の地域経済の発展へ結束を強めた。 新型コロナウイルスの影響で、 […]

続きを読む>>


ふわニット制服人気 着心地良く、手入れ簡単

「ごわごわして重い」「アイロンがけが大変」などの声が多い織物品の学生用制服の悩みを解決しようと、創業120年の老舗、㈱エイコーコジマ(和歌山市市小路)が開発したニット生地の春夏用セーラー服とスカートが好評を得ている。小島 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧