政治・経済のニュース一覧

充実した戦いできた 藤井さん敗戦も悔いなし

藤井さんは選挙区での落選を受け、午後8時すぎに支援者らの前に姿を見せ、「皆さんに支えていただいたことに、心から御礼申し上げる」と頭を下げた。 選挙戦については「充実した選挙戦を戦うことができた。後は、私の力不足、能力不足 […]

続きを読む>>


投票率58.24% 前回から微増、期日前は微減

投票は和歌山県内822カ所で行われ、一部を除き午後8時に終了した。開票作業は、30市町村の開票所で小選挙区、比例代表の順で1日未明まで行われた。 投開票までわずか17日と、解散に伴う衆院選では戦後最も短くなった今回の選挙 […]

続きを読む>>


政権選択きょう投票 県内10陣営に審判

第49回衆院選は31日に投票が行われ、即日開票される。和歌山県内3小選挙区に立候補した計10陣営による熱戦は30日限りとなり、各候補は最後の票の上積みへ、懸命なラストスパートを繰り広げた。自民・公明の連立政権継続か、野党 […]

続きを読む>>


国政決戦あと一日 各陣営支持拡大に懸命

衆院選は31日の投開票まで残りあと一日。和歌山県内3小選挙区では計10人の候補が支持拡大へ懸命の訴えを続けてきた。新型コロナウイルス対策や、甚大な影響を受けている経済、国民生活の回復など重要な政治課題に取り組む県民の代表 […]

続きを読む>>


政策や人柄などSNSで発信 各候補の活用法

コロナ禍の衆院選では、密を避けるため、集会は小規模にし、屋外での活動などに力を入れる候補が多い。候補や運動員が直接会わなくても、時間を問わずアピールできるSNSも重要な選挙のツール。和歌山1・2区各陣営の使い方を紹介する […]

続きを読む>>


中小企業の振興等要望 和歌山商工会議所

和歌山商工会議所(勝本僖一会頭)の役員らは27日、和歌山市役所を訪問し、市に対して2022年度の予算編成に関する要望を行った。 要望書には、同会議所の建設業部会や金融業部会、繊維工業部会など13部会と女性会からの要望をま […]

続きを読む>>


和市と白浜に進出 新規事業開発支援レリック

企業の新規事業開発を支援する㈱Relic(レリック、東京都渋谷区、北嶋貴朗代表取締役CEO)が和歌山市と白浜町にサテライトオフィスを同時開設することが決まり、25日、県庁知事室で進出協定の調印式が行われた。 同社は新規事 […]

続きを読む>>


徒歩遊説や屋外集会 衆院選、週末の各候補

衆院選は23、24日、選挙期間中唯一の日曜日を含む週末の戦いを迎えた。コロナ禍のため、秋の休日ながらイベントなどのにぎわいは少ないが、それでも買い物や行楽で人や車が多い駅前、幹線道路沿いなどには、懸命に活動する和歌山県内 […]

続きを読む>>


ワクチン効果など強調 菅前首相が和歌山入り

自民党の菅義偉前首相は21日夕方、和歌山市入りし、JR和歌山駅前で衆院選の和歌山1区党公認候補の応援演説を行い、約500人(陣営発表)が集まった。 菅前首相は、政権運営で最大の課題となった新型コロナウイルス対策を振り返り […]

続きを読む>>


政権維持か交代か 衆院選公示で舌戦スタート

第49回衆院選が19日、公示され、和歌山県内3小選挙区には10陣営が立候補した。前回選挙から4年間の国政を担った安倍・菅両政権への審判を含め、4日に就任したばかりの岸田文雄首相を新しい政権の顔に、自民・公明両党が過半数( […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧