政治・経済のニュース一覧

観光消費の拡大へ 紀陽銀がファンド出資

㈱紀陽銀行(和歌山県和歌山市本町、松岡靖之頭取)は、㈱地域経済活性化支援機構(以下、REVIC)などが設立・運営する「観光遺産産業化投資事業有限責任組合」(以下、同ファンド)への出資を決定した。 同ファンドは「日本ならで […]

続きを読む>>


5期連続マイナス判断 7~9月景況調査

近畿財務局和歌山財務事務所の景気予測調査(8月15日時点)で、和歌山県内企業の7~9月期の景況判断BSI(前期比「上昇」から「下降」を引いた指数)は前期のマイナス55・1からマイナス15・3に大きく上昇したが、5期連続の […]

続きを読む>>


7期目の市政運営へ 中芝岩出市長初登庁

9月27日に行われた岩出市長選挙で、無投票で旧岩出町長時代を含む7選を果たした中芝正幸市長(77)が8日、和歌山県岩出市西野の市役所に初登庁した。「紀州にきらりと光るわれらがふるさとともに創ろう伸びゆく岩出」をキャッチフ […]

続きを読む>>


有効求人1倍下回る コロナ禍で5年半ぶり

8月の和歌山県内の有効求人倍率(季節調整値)が0・97倍(前月比0・03低下)となり、2015年2月以来、5年半ぶりに1倍を下回った。和歌山労働局は「雇用情勢は、休職が求人を上回り、厳しさがみられる。新型コロナウイルス […]

続きを読む>>


コロナ対策や和歌山の再生 県21年度新政策

和歌山県は6日、新型コロナウイルスの影響を受けた経済や県民の雇用や暮らしを守ることに重点を置いた2021年度の新政策と予算編成方針を発表した。仁坂吉伸知事が定例記者会見で明らかにした。 新政策は「コロナ禍から経済とくらし […]

続きを読む>>


使途の答弁を訂正 和歌山市の動物愛護CF

和歌山県和歌山市が犬や猫の不妊去勢手術の費用として募ったクラウドファンディング(CF)の寄付金の使途を巡り、市は28日の市議会厚生委員会で、印刷製本費や自動車保険料など目的外と受け取られかねない項目を含め全額使い切ったと […]

続きを読む>>


岩出市長選きょう告示 無投票の公算大

任期満了に伴う和歌山県岩出市長選挙は27日、告示される。26日時点で立候補を表明しているのは、旧岩出町時代を含め7選を目指す現職で無所属の中芝正幸氏(77)=自民、立憲、公明、国民、社民推薦=のみで、無投票となる公算が大 […]

続きを読む>>


菅首相への期待、注文 新政権発足まちの声

菅義偉首相が16日に就任し、新内閣がスタート。憲政史上最長を記録した安倍内閣の継承を掲げる新政権の印象、期待や注文を本紙エリアの住民に聞いた。 海南市下津町の主婦・松江照代さん(70) 庶民派な感じで信念がありそう。国民 […]

続きを読む>>


新国民民主が結党大会 岸本議員が参加

野党合流により誕生した新「立憲民主党」に参加しなかった旧国民民主党の玉木雄一郎代表ら15人は15日、新たな「国民民主党」を結党した。和歌山県内で旧両党唯一の国会議員、岸本周平衆院議員(64)=和歌山1区=は新国民に参加し […]

続きを読む>>


世耕参院幹事長が再任 自民党役員人事

自民党は16日、参院議員特別総会を開き、世耕弘成参院幹事長(57)=参院和歌山選挙区=の再任を了承した。任期は1年間。 世耕氏は、安倍晋三前首相の側近として官房副長官、経済産業相の要職を務め、昨年9月の内閣改造に伴い党参 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧