文化・暮らしのニュース一覧

県名匠に山上さん 紀州へら竿の伝統工芸士

伝統ある工芸品や生活用品などの製作技能を保持し、技術文化の向上に功績がある優れた技術者に贈られる2020年度「県名匠表彰」に、紀州へら竿の製作技術を伝承する和歌山県橋本市の製竿師、山上寛恭(やまうえ・ひろやす)さん(68 […]

続きを読む>>


お身代わり仏像が優秀賞 プラチナ大賞で

イノベーションによる新産業の創出やアイデアあふれる方策などにより、社会や地域の課題を解決している自治体や企業の取り組みを表彰する「第8回プラチナ大賞」の最終審査発表会が22日、東京都内で行われ、和歌山県立博物館が和歌山工 […]

続きを読む>>


モロッコ・チュニジア紀行 川口さん写真展

和歌山県和歌山市の川口理一郎さん(89)の写真展「モロッコ・チュニジア幻想紀行」が31日から11月6日まで、同市宇須のギャラリー花畑で開かれる。 川口さんは住友金属工業㈱和歌山製鉄所(現・日本製鉄㈱和歌山製鉄所)に勤め、 […]

続きを読む>>


お身代わり仏像 プラチナ大賞の最終審査へ

イノベーションによる新産業の創出やアイデアあふれる方策などにより、社会や地域の課題を解決している自治体や企業の取り組みを表彰する「第8回プラチナ大賞」で、和歌山県立博物館が和歌山工業高校や和歌山大学と連携して実施している […]

続きを読む>>


6校で出前コンサート きのくに音楽祭

和歌山県民参加の音楽の祭典「きのくに音楽祭2020」は、11日に全ての公演日程を終えた後、プロの演奏家たちが小学校やこども園を訪れ、出前コンサートを開く取り組み「アウトリーチ」が12日から始まっている。一流の生演奏に初め […]

続きを読む>>


四季折々の自然写す フォトクラブ21展

フォトクラブ21(高瀬捷一代表)による第32回写真展が21日まで、和歌山県和歌山市宇須のギャラリー花畑で開かれている。 全国各地の自然風景42点を展示。流れ落ちる水しぶきが岩肌に凍りついた那智の滝を写した「凍てつく朝」や […]

続きを読む>>


パンダ家族が切手に 500シート限定販売

日本郵便近畿支社(大阪市中央区)は、白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」の6頭のジャイアントパンダをデザインしたオリジナルフレーム切手の販売を開始した。 500シート限定で、和歌山県内の計82局(簡易郵便局は除 […]

続きを読む>>


絵本の世界楽しもう 谷口智則さん迎え

『100にんのサンタクロース』などで知られる絵本作家の谷口智則さんを迎えた絵本フォーラムが11月1日午後1時半から、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の市民会館市民ホールで開かれる。主催する和歌山こどもの広場では、多くの来場を […]

続きを読む>>


写真、華道の入賞決まる 第74回県展審査

和歌山県が主催する第74回県美術展覧会(県展)の作品審査は12日に写真と華道の各部門が行われ、全7部門の入賞、入選者が出そろった。 入選作品や招待作家の展示会は2021年1月13日から17日まで、県立近代美術館(和歌山市 […]

続きを読む>>


子どもへの活動に賛同 きのくに音楽祭に寄付

女性の奉仕団体、国際ソロプチミスト和歌山紀ノ川(宮本安津子会長)は、和歌山県民参加の音楽の祭典「きのくに音楽祭」の取り組みを支援するため、寄付金を贈った。 県内初の継続的な音楽祭として2年目を迎えた同祭は、次代の和歌山の […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧