文化・暮らしのニュース一覧

エ号遭難遺跡と湯浅党城館 国史跡に指定へ

国の文化審議会(佐藤信会長)は20日、明治期の海洋交通と海難事故に関する「樫野埼灯台及びエルトゥールル号遭難事件遺跡」(和歌山県串本町)と、中世に紀伊国で大きな勢力を誇った武士団に関する「湯浅党城館跡」(湯浅町・有田川町 […]

続きを読む>>


紀の國写真倶楽部 和歌山市民会館で作品展

「紀の國写真倶楽部」(西村隆男会長)の写真展が25日から29日まで、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の市民会館展示室で開かれる。 同会は2013年に発足し、写真展は5回目。会員9人がスナップや花などを題材に組写真(9~11枚 […]

続きを読む>>


くるみ割り人形ピアノで 紀陽コンサート

一般財団法人紀陽文化財団は1月30日午後2時から、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の和歌山市民会館大ホールで第50回紀陽コンサート「上原彩子が奏でる子どものための『くるみ割り人形』」を開く。 チャイコフスキーの名手でピアニス […]

続きを読む>>


不思議な世界へ 第20回記念マジックフェス

和歌山マジシャンズクラブ(森教二会長)の第20回発表会「マジックフェスティバル」が23日午後1時から、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の市民会館小ホールで開かれる。20回目の記念会。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催が危 […]

続きを読む>>


有田みかんでXマス 14店でスイーツ販売

和歌山が誇る冬の定番フルーツ「有田みかん」を使ったクリスマススイーツの魅力を発信しようと、有田市は21~27日、同市や和歌山市、海南市などのカフェ、洋菓子店14カ所で「ノエル・アリダ・スイーツ・ウィーク」を開く。昨年に続 […]

続きを読む>>


楽しく自由に表現 濱口さん絵画と書の個展

和歌山県和歌山市の濱口憲子さん(73)による日本画、洋画、書の初の個展「三彩展」が23日まで、同市湊通丁北のアバローム紀の国2階ギャラリー龍門で開かれている。濱口さんは「念願の個展に感無量。これからも、いかに現場で得た感 […]

続きを読む>>


地域の文化や教育を支援 大桑財団が贈呈式

公益財団法人大桑教育文化振興財団(大桑弘嗣理事長)の2020年度大桑文化奨励賞に選ばれた和歌山県和歌山市の喜多流能楽師、松井俊介さん(43)、橋本市出身の尺八奏者、辻本好美さん(32)の2人の表彰式と、文化、教育、スポー […]

続きを読む>>


2人一組で表現 和歌山文化協会総合美術展

和歌山文化協会(森本光子会長)主催の第67回「総合美術展」が19日、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の市民会館で始まった。22日まで。 同協会の創立70周年記念を兼ねて開催。華道部員と各分野の会員がテーマを決め、2人一組で一 […]

続きを読む>>


日本画、洋画、書の三彩 濱口さん初の個展

和歌山県和歌山市の濱口憲子さん(73)による日本画、洋画、書の初の個展「三彩展」が18日から23日まで、同市湊通丁北のアバローム紀の国2階ギャラリー龍門で開かれる。 濱口さんは元小学校教諭。定年退職後、カルチャー教室に通 […]

続きを読む>>


星空コンサート 27日県文でギター協会定演

和歌山ギター協会は27日午後6時半から、和歌山県和歌山市の県民文化会館小ホールで第76回定期演奏会「星空コンサート」を開く。 同協会はクラシックギター愛好者によって1982年に発足。年に2回の演奏会を続けているが、前回は […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧