文化・暮らしのニュース一覧

大切な思い書いたよ 年賀状の受け付け開始

年賀状の引き受けが15日、全国一斉に始まった。和歌山中央郵便局(和歌山市一番丁、森田浩之局長)ではセレモニーが行われ、岡山幼稚園(同市吹上、松本幸子園長)の園児38人が家族らに宛てた年賀状を投函(とうかん)。森田局長らに […]

続きを読む>>


7部門で意欲作並ぶ 第77回「県展」始まる

和歌山県が主催する県内最大の公募美術展、第77回県美術展覧会「県展」の本展が13日、和歌山市内の2会場で始まった。7部門の応募365点の中から入賞・入選199点が選ばれ、洋画・日本画・書・写真・工芸・彫塑は県立近代美術館 […]

続きを読む>>


10億円の夢膨らませて 「女神」が宝くじPR

みずほ銀行和歌山支店(和歌山市美園町)に12日、第44期宝くじ幸運の女神の藤田萌美(めみ)さん(27)が訪れ、「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」をPRした。 「年末ジャンボ宝くじ」は、1等賞金7億円が23本、1等 […]

続きを読む>>


短歌のワークショップ 和歌山市が1月に

和歌山市は、日本遺産「絶景の宝庫 和歌の浦」を活用したコンテンツ造成事業として「和歌の浦 短歌ワークショップ」を1月21日午後1時から、南コミュニティセンター(同市紀三井寺)で開く。 ワークショップの内容は、投稿短歌から […]

続きを読む>>


一針に心込め 矢宮神社で手作りお守り授与

和歌山市のビーズスパンコール刺しゅう作家・豊田容子さん(45)が来年の干支(えと)の「辰」(たつ)にちなんだお守りを制作。同市関戸の矢宮神社(矢田部弘州宮司)で、元日の午前9時から授与される。 直径6・5㌢の丸形。光る金 […]

続きを読む>>


年末年始乗り放題 和歌山バスフリー乗車券

和歌山バス㈱(佐伯一也社長)は、30日から来年1月3日までの期間中、和歌山バス全線が5日間乗り放題になる「年末年始フリー乗車券」(1枚1000円)を1月1日まで500枚限定で販売している。 乗車券は絵馬風になっており、縦 […]

続きを読む>>


熊野御幸を令和に再現 城南宮で出立式

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」が来年で登録20周年を迎えることを記念し、和歌山県は9日、平安時代の上皇や女院、貴族らが熊野三山を参詣した熊野御幸(ごこう)を再現する「令和の熊野詣」出立式を、京都市伏見区の城南宮(鳥羽 […]

続きを読む>>


愛込めて作ってます お城の落ち葉アート

和歌山市の和歌山城天守閣前広場の一角で、イチョウの落ち葉で作った「黄色いハート」が観光客らを楽しませている。 ハートの大きさは直径約3㍍と約1㍍の2種類。場所は、天守閣の二の門(通称楠門)へと続く石段の下。 和歌山城天守 […]

続きを読む>>


米国人カップルが挙式 粉河産土神社で

和歌山県紀の川市粉河の粉河産土(こかわうぶすな)神社で11月25日、アメリカ人カップルによる神前結婚式が行われた。式を挙げたのはアメリカ、サンフランシスコ在住のプレストン・ハルビックさん(36)とナミさん。 15年ほど前 […]

続きを読む>>


迫力のフラメンコ 1月城ホールで公演

和歌山フラメンコ協会(森久美子会長)が送るステージ「はばたけスペインへ フラメンコと共に!」が来年1月8日午後1時から、和歌山市の和歌山城ホール・大ホールで開かれる。2023年度市真舟芸術振興基金若手芸術家支援事業。世界 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧