文化・暮らしのニュース一覧

チェコと日本の交流 近代美術館で特別展

日本とチェコの交流開始から2020年で100年を迎えることを記念する特別展「ミュシャと日本、日本とオルリク」が2日、和歌山県立近代美術館(和歌山市吹上)で始まる。19世紀末からヨーロッパで盛んとなった日本趣味(ジャポニス […]

続きを読む>>


根来寺の歴史と文化財 岩出で秋季企画展

秋季企画展「根来寺の歴史と文化財~建物を中心として~」が1日から12月9日まで、和歌山県岩出市根来の市民俗資料館1階企画展示室で開かれる。 9日午後1時半から、同館2階大会議室で講演会「根来寺伽藍復興と大伝法堂の空間」を […]

続きを読む>>


新鮮な魚介を販売 和歌浦でしらすまつり

和歌山県和歌山市和歌浦南の和歌浦漁港おっとっと広場で3日午前10時から、「しらすまつり」が開かれる。 県内産の新鮮な魚介を味わい、和歌浦の活性化につなげようと実施。地元和歌浦湾のわかしらす協議会や県の漁業協同組合連合会な […]

続きを読む>>


葛城修験の道と古座街道 歴史の道百選に追加

文化庁は30日、「歴史の道百選」の追加選定を発表し、和歌山県内から和歌山市など紀北5市町にまたがる「葛城修験の道」と紀南4町の「古座街道」が新たに選ばれ、選定箇所は計4件となった。すでに選定されている「熊野参詣道」と「高 […]

続きを読む>>


「オズを待ちながら」 劇団ノスタルジア公演

劇団ノスタルジアの第18回公演「オズを待ちながら」が11月4日、和歌山県和歌山市小松原通の県民文化会館小ホールで行われる。県、市、わかやま新報など後援。 同劇団はオリジナル作品のみを上演しており、作・演出は今回も劇団を主 […]

続きを読む>>


演芸発表や作品展示 紀伊文化まつり盛況

 「第22回紀伊文化まつり」が27日、和歌山市弘西の市立紀伊小学校で開かれ、地元の住民らでにぎわった。  紀伊地区公民館が主催。校庭ではJAわかやま女性会や紀伊コスモス支援学校、紀伊幼稚園愛園会などさまざまな団体が売店を […]

続きを読む>>


県名匠に志賀さん 紀州桐箪笥の伝統工芸士

伝統ある工芸品や生活用品などの製作技能を保持し、技術文化の向上に功績がある優れた技術者に贈られる2019年度「県名匠表彰」に、紀州桐箪笥(たんす)製作を手掛ける和歌山県和歌山市の志賀啓二さん(70)が選ばれ、28日に県庁 […]

続きを読む>>


クワノミちゃん オークワが新キャラ披露

㈱オークワ(和歌山県和歌山市中島、神吉康成社長)は24日に和歌山ビッグホエールなどで実施した「オークワ食と暮らしの大博覧会in2019」で、創立60周年を記念して公式イメージキャラクター「クワノミちゃん」を発表した。 同 […]

続きを読む>>


創意工夫あふれる作品 発明コンクール展

和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の市民会館展示室で27日まで「第34回和歌山市民発明くふうコンクール」の応募作品が展示されている。 同コンクールは発明や工夫に関心と興味を持ち、日常生活の改善と豊かな暮らしを目指すことを目的に […]

続きを読む>>


ねんりんピックPR きいちゃん宝くじ販売

「ねんりんピック紀の国わかやま2019」を記念した宝くじが11月12日まで販売されている=写真(県財政課提供)。 価格は1枚100円。当せん金は1等が1500万円1本、1等前後賞は250万円2本、2等は30万円30本など […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧