文化・暮らしのニュース一覧

明るい歌声を全国へ コーラス・パレット

金沢市で開かれる第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(24、25日)に、和歌山市を拠点に活動する女声合唱団「コーラス・パレット」が出場する。大会を目前に、表現の幅を広げようと練習にも熱が入っている。 ことしで結成22 […]

続きを読む>>


高校生が盛り上げ アートトレイン運行へ

JR和歌山線沿線の高校生を中心に、コンサートや作品展示を行う「アートトレイン」の開催を31日に控え、19日に和歌山県和歌山市新庄の県立和歌山高校で企画会議が開かれた。 乗車マナーの向上や沿線の活性化を目的に開かれ、ことし […]

続きを読む>>


夏野菜ゴトウリ知って 直川の村瀬さんが栽培

 和歌山県和歌山市直川の村瀬ますみさん(68)は自宅の庭で、ウリの仲間、ゴトウリを栽培している。近年ではあまり見掛けられなくなったが、村瀬さんは幼い頃から味わっており、知人に分けたり資料を作成したりして、昔ながらの夏野菜 […]

続きを読む>>


ベートーベン自筆譜も 南葵音楽文庫の企画展

和歌山県立博物館(和歌山市吹上)の夏休み企画展「南葵音楽文庫の至宝―楽譜でたどる西洋音楽の歴史―」が25日まで開かれ、紀伊徳川家16代当主・徳川頼貞(1892~1954)が莫大な費用を投じて収集した同文庫の資料の中から、 […]

続きを読む>>


万葉薪能の舞台へ 市民ワークショップ始まる

10月13日に和歌山県和歌山市和歌浦南の片男波公園野外ステージで開かれる「第21回和歌の浦万葉薪能」に向け、1部の能楽ワークショップに出演する市民らの稽古が11日、市民会館でスタートした。ことしも大勢の子どもたちが参加し […]

続きを読む>>


一文字に集中して 席書大会に小中高生35人

定められた時間内で書道作品を仕上げる「席書き」の和歌山地区大会が11日、和歌山市寺内の東部コミュニティセンターで開かれた。日本書字文化協会(大平恵理代表理事・会長)が主催し、全国20カ所で地区大会を実施。作品は同協会中央 […]

続きを読む>>


夏の夜を生演奏と楽しむ 夕暮れジャズカフェ

夕涼みにジャズを楽しむ「夕暮れジャズカフェ」が10日、和歌山市民会館前の緑地広場で開かれた。市文化スポーツ振興財団が主催し、ことしで13回目。オープンカフェスペースとステージ前の客席には約250人が訪れ、ビールを楽しみな […]

続きを読む>>


県内最接近は15日午後 台風10号で警戒

超大型で強い台風10号が西日本に近づき、和歌山県には15日昼すぎから夕方にかけて最接近する見通し。和歌山地方気象台は特に大雨への警戒が必要とし、南部では13日夜遅く、北部でも15日昼前から激しく降り、16日にかけて大雨に […]

続きを読む>>


願い事を託して 海南の宇賀部神社で風鈴祭り

 風鈴の音に涼を感じ、その年後半の無病息災を願う「しあわせの宮夢風鈴まつり」が、和歌山県海南市小野田の宇賀部神社(小野田典生宮司)で開かれており、自由に願い事を書いた風鈴をつるすことができる。15日まで。  境内には据え […]

続きを読む>>


田島漆店旧工場など 国登録有形文化財に

国の文化審議会(佐藤信会長)は、和歌山県海南市船尾の「田島漆店旧工場」や白浜町の「南方熊楠記念館本館」など県内の6カ所、13件の建造物を登録有形文化財とするよう文部科学大臣に答申した。今回を含めて県内の登録数は91カ所、 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧