社会のニュース一覧

新たに11人が感染 新型コロナ2人が重症

和歌山県は20日、県内で新たに幼児から80代までの男女11人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。県内の累計感染者数は計372人となった。65人が入院している。11人のうち2人が重症、2人は無症状で残 […]

続きを読む>>


トルコ沖地震に見舞金 知事が大使館訪問

トルコ西部イズミル県南部のエーゲ海を震源とする大地震を受け、仁坂吉伸和歌山県知事は20日、東京都内の駐日トルコ大使館を訪問し、ハサン・ムラット・メルジャン大使に県からの見舞金100万円を贈呈した。 県国際課によると、大使 […]

続きを読む>>


初詣は分散参拝を 県神社庁が感染対策発表

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、和歌山県神社庁は19日、初詣に出掛ける人が多い正月に向け、感染対策を発表。分散しての参拝や境内でのマスク着用などを呼び掛けた。 県神社庁によると、県内には約400社の神社があり、約3 […]

続きを読む>>


過去最多15人感染 コロナで県「今が正念場

和歌山県は19日、県内で新たに20~90代の男女15人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。一日の新規感染者数では過去最多となった。県内の累計感染者数は計361人。60人が入院している。記者会見した県 […]

続きを読む>>


橋本で飲食店クラスター 県内累計346人に

和歌山県は18日、県内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。県内の感染者数は累計346人、入院中が52人となっている。 感染者の保健所管内別内訳は和歌山市3人、橋本3人、田辺1人、岩出1人 […]

続きを読む>>


特殊詐欺被害を阻止 コンビニ店長に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、和歌山西署は、コンビニエンスストア「セブン―イレブン」和歌山市駅前店店長の木下由美さん(55)に感謝状を贈呈した。 同署によると、10月9日午後2時ごろ、高齢の男性が来店し、電子マネーの […]

続きを読む>>


出演者を公募へ 来秋ぷるぷる娘ミュージカル

来年秋に和歌山県内で初開催される「紀の国わかやま文化祭2021」の成功を支援するため、ふるさと癒やし歌実行委員会(岩橋和廣代表)は文化祭期間中の2021年11月14日、「ふるさと癒やし歌こどもミュージカル&コンサート」を […]

続きを読む>>


鬼滅やチコちゃんも 山口小に手作りかかし

和歌山県和歌山市の山口地区連合自治会(平岡卓治同会長)内の「山口まちづくり協議会」は、米の収穫時期に合わせて制作したかかし20体を、同市里の市立山口小学校敷地内に飾っており、バラエティー豊かな姿が児童や地域住民の目を楽し […]

続きを読む>>


避難所での感染防げ 和歌山市職員が運営訓練

新型コロナウイルスをはじめ、災害発生時に避難所での感染症対策に万全を期すため、和歌山県和歌山市は16日、避難所の開設、運営訓練を土入の市民体育館で行い、職員約100人が避難者の健康状態の確認や、感染の疑いがある人を専用ス […]

続きを読む>>


新たに陽性6人 県内の感染者累計338人

和歌山県は17日、県内で新たに10~60代の6人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。県内の累計感染者数は338人。6人のうち1人は大阪府内の医療機関で判明したため、県内の累計には数えられていない。 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧