社会のニュース一覧

木野さん森下さん 内閣府の実践事例に

内閣府が選ぶ、年齢にとらわれず生き生きとした生活を送る高齢者の「エイジレス・ライフ」の実践事例に、和歌山県和歌山市の木野学さん(79)、紀美野町の森下富夫さん(93)が決まった。 本年度は全国でエイジレス・ライフ実践事例 […]

続きを読む>>


観光地の応援企画も 開智高校で文化祭

開智高校(和歌山県和歌山市直川、土井和正校長)で18日、文化祭が開かれた。 毎年同校の文化祭は保護者や卒業生も訪れ多くの人でにぎわっている。ことしは6月の学校再開後、新型コロナウイルスの影響下でも、対策を考えてできないか […]

続きを読む>>


市高デパートが中止 伝統の商業体験

生徒が商品の仕入れから販売、決算まで手掛け、11月14、15日に予定されていた和歌山市立和歌山高校(和歌山市六十谷)の「市高デパート」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止されることが決まった。 1977年に「 […]

続きを読む>>


市民が選ぶ極みメシ受付 食祭の代替イベント

毎年11月に和歌山城砂の丸広場で開かれ、和歌山の〝うまいもん〟が集結するグルメイベント「食祭WAKAYAMA」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が決まった。和歌山県和歌山市は代替イベントとして、市民が愛する地 […]

続きを読む>>


電子決済一時停止 ドコモ口座不正で紀陽銀

㈱紀陽銀行は、㈱NTTドコモが提供する「ドコモ口座」で口座番号を盗み出したり、キャッシュカードの暗証番号を使用したりして同行口座の不正利用が発生していることを受け、16日午後3時から各種ペイメント事業者が提供する入金サー […]

続きを読む>>


高齢者の詐欺被害防ぐ 西署が3人に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、和歌山西署は17日、和歌山県和歌山市の宇須郵便局局長の野尻勝大さん(36)とセブン―イレブン和歌山塩屋一丁目店オーナーの柳友啓さん(52)、アルバイトの田中智香さん(26)に感謝状を贈っ […]

続きを読む>>


誇りと志ある消防士に 44期生46人が卒業式

和歌山県消防学校(和歌山市加太)で17日、初任教育第44期生の卒業式が行われた。 今期は46人が4月に入学し、ことしは新型コロナウイルスの影響で学外での訓練や外部講師による授業ができなくなるなど、例年とは異なる状況の中、 […]

続きを読む>>


いつもありがとう 園児が敬老の日にはがき

21日の「敬老の日」を前に、和歌山県和歌山市毛見のみちる保育園(池永善弘園長)の年長児39人は17日、祖父母に宛てたはがきを送った。 同園で行われた差し出し式には、県のPRキャラクター「きいちゃん」が登場。園児たちは大き […]

続きを読む>>


子どもに光のプレゼント フェスタルーチェ

イルミネーションイベント「フェスタ・ルーチェ」がことしも、和歌山県和歌山市毛見の和歌山マリーナシティで開かれることが決まった。会期は10月31日から来年2月14日までの79日間。新型コロナウイルスの流行により、社会の多方 […]

続きを読む>>


IR推進に反対 市民団体が再び公開質問

和歌山県が進めるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致に反対する市民団体「ストップ!カジノ和歌山の会」は14日、2回目の公開質問状を県へ提出した。 同会は4月27日に1回目の質問状を提出。今回は前回の回答ではっきり […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧