社会のニュース一覧

ひとり親世帯を支援 特別給付金の申請受付

和歌山県和歌山市は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている家庭への支援策の一環として、「ひとり親世帯臨時特別給付金」の申請を受け付けている。 基本給付の対象は、①2020年6月分の児童扶養手当が支給される人②公的年金 […]

続きを読む>>


美容学生が技術競う オンラインバトル

全国の美容専門学校の学生がオンラインで技術を競う「学生たちのプライドをかけたオンラインバトル」が27日に開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で技術力や感性を競う発表の場が少なくなったことから、有志の5県6校の美容専 […]

続きを読む>>


薬物の乱用防止へ 県内中学生にパンフ

和歌山県薬務課は、薬物乱用の防止を呼び掛ける啓発パンフレット「凛の選択」を製作した。県内の全中学校139校に約2万4000部を配布する。 若い世代を中心に、大麻の乱用が増加していることから製作。マンガで分かりやすく紹介し […]

続きを読む>>


映画『ソワレ』公開 御坊では写真展も

和歌山県和歌山市や日高地方でロケが行われた映画『ソワレ』が28日、全国公開となった。 『ソワレ』は俳優・演出家の豊原功補さん、歌手・女優の小泉今日子さんが立ち上げた新世界合同会社の第1回プロデュース作品。外山文治監督がメ […]

続きを読む>>


アロチ活性化委など ゴミゼロ3団体認定

和歌山県は、自主的な清掃活動を「わかやまごみゼロ活動」と認定する取り組みについて、県内3団体を第1号に認定したと発表した。 同制度の目的は、県民や県内事業者の自主的な清掃活動の取り組みを促進すること。県は認定者の活動内容 […]

続きを読む>>


テレワークの活用術 県がウェブセミナー

和歌山県は、テレワークの活用術に関するウェブセミナー(全5回)を9月3日から開く。 ビデオ会議システムのZoom(ズーム)を使用し、各分野の専門家が具体的な活用方法を紹介する。 日程は3、8、10、17、24日。午後1時 […]

続きを読む>>


教育情報もっと発信 県教委がPT発足

教育施策や学校の取り組みを効果的に発信しようと、和歌山県教育委員会は新たに職員による広報プロジェクトチーム「わかやま教育情報室Wa!」を発足させた。和歌山の教育を身近に感じてもらい、学校、家庭、地域が輪になり自立する子ど […]

続きを読む>>


南海トラフを考える 県と京大が公開講

和歌山県と京都大学防災研究所は、濱口梧陵翁生誕200年記念・公開講座「災害を事前に管理する~和歌山を襲う大地震にどう向き合うか~」を10月5日午前10時から、和歌山市小松原通の県民文化会館小ホールで開く。 「南海トラフ地 […]

続きを読む>>


きんた・ミーノさん死去 紀美野町出身

コミックバンド「おかげ様ブラザーズ」のリーダー、ボーカルで、関西を拠点にラジオパーソナリティーなどとしても活躍した和歌山県紀美野町(旧美里町)出身のきんた・ミーノ(本名=弓庭規生〈ゆば・のりお〉)さんが25日、誤嚥(ごえ […]

続きを読む>>


おいしく楽しく 宮本静さん食レポ配信

和歌山県紀の川市育ちの歌手、宮本静さんは地元の飲食店を応援する配信番組「宮本静のテイクアウト艶歌」を毎週木曜の午後0時15分から動画投稿サイトユーチューブで放送している。 宮本さんは予定していたコンサートやイベントが新型 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧