社会のニュース一覧

社会変わる最初の年 尾花市長が年末に所感

和歌山市の尾花正啓市長は27日、年内最後の定例記者会見でことし一年を振り返り、コロナ禍からの脱却、長引く戦争の影響による物価高などを挙げ、「大きく社会が変わる最初の年になったのではないか」と述べた。 変化の最も大きいもの […]

続きを読む>>


10団体が県と協定 人権尊重の社会づくり

和歌山県は、県内の企業や団体と協働し、人権啓発活動を積極的に展開する「県人権尊重の社会づくり協定」を新たに10者と結んだ。今回を含めた締結団体は387となった。 協定を結んだ団体は、職場内の人権研修の実施や行政などが主催 […]

続きを読む>>


美しい海残したい 海岸清掃続ける井上さん

和歌山県の北端である和歌山市の大川漁港から車で数分。和歌山と大阪の県境に位置する岬町の小島自然海浜保全地区の海岸には、環境省から自然海浜保全地区として保護されている手付かずの自然が残る。ここに週に1回通い、清掃を続けてい […]

続きを読む>>


谷奥乃菜さんが入賞 女子高生ミスコン

「日本一かわいい女子高生」を決める「女子高生ミスコン」のファイナル審査がこのほど東京都内で開かれ、ファイナリストとして挑戦していた和歌山県立和歌山高校2年生、谷奥乃菜(のな)さん(17)は、「Candy magic賞」を […]

続きを読む>>


優秀施工者6人たたえ 国交相・局長顕彰

優秀な建設技能者に贈られる2023年度の「優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)」に和歌山県内から5人、「青年優秀施工者不動産・建設経済局長顕彰(建設ジュニアマスター)」に1人が選ばれ、顕彰式が東京都内で行われた。 […]

続きを読む>>


クリスマスの贈り物 NTT西が児童養護施設に

NTT西日本和歌山支店(土元章弘支店長)をはじめとする県内のNTTグループは20日、和歌山市直川の児童養護施設こばと学園(福島友利園長)を訪れ、子どもたちにクリスマスプレゼントを贈った。 同社の社会貢献活動の一環で、こと […]

続きを読む>>


仮想空間で観光誘客 メタバース和歌山

和歌山県内を拠点とするバス・タクシー業、飲食業者らが、仮想空間で体験型のコンテンツを提供する新たな観光事業「メタバース和歌山」を立ち上げ、21日に和歌山市役所で記者会見を開いて発表した。ユーザー数5億人を超える人気オンラ […]

続きを読む>>


福祉の向上へ寄付 南海土地が共同募金会に

地域福祉の充実に役立てようと、不動産業の南海土地㈱(和歌山市吉田、今川幸藏社長)は22日、県共同募金会(大桑弘嗣会長)に100万円を寄付した。 同会は毎年、「赤い羽根共同募金運動」を実施し、寄せられた募金は地域社会の福祉 […]

続きを読む>>


感謝の思いで熱唱 TOMPEIさん介護施設で

和歌山県紀の川市の歌手、TOMPEI(トンペイ)さん(65)は、和歌山市中之島の介護施設在宅ケアセンターしあわせデイサービスでボランティアライブを開催。歌謡曲など全10曲を披露し、施設の利用者や職員40人が楽しいひととき […]

続きを読む>>


町や人、アートで照らす JTなどが白浜で

日本たばこ産業㈱(JT)和歌山支社は21日、白浜町のアドベンチャーワールド、企業のSDGs活動のコンサルティングなどを行うHI合同会社(東京)と協働し、同施設や白浜駅をアート作品で彩る「LightUpGalleryプロジ […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧