社会のニュース一覧

47都道府県の大会に出場 水泳の下津有一さん

和歌山県海南市日方の下津有一さん(75)がこのほど、全国47都道府県の水泳大会への出場を果たした。中学生で水泳を始めてから、およそ60年越しの達成。生き生きと泳ぎを楽しむ下津さんは「機会に恵まれ、これほど多くの大会に出ら […]

続きを読む>>


緊急経済対策を審議 和歌山市議会予算委員会

和歌山市議会は21日、新型コロナウイルスの感染拡大に対する市の緊急経済対策の第2弾、2020年度一般会計補正予算案を審議する予算特別委員会を開催。午前の質疑は、感染終息後に利用できる宿泊プランを前売りする宿泊施設への補助 […]

続きを読む>>


県外客受け入れ自粛を 県が事業者に呼び掛け

和歌山県は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け県内の全事業者に対して県外からの利用客の受け入れを自粛するよう要請する文書を発表した。 県は17日に出した「県民の皆様へのお願い(第3弾)」で県外への不要不急の往来 […]

続きを読む>>


10代女性の感染確認 4度目の検査で陽性に

和歌山県は21日、岩出保健所管内在住の10代女性が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。女性は医療機関に入院しており、病状は安定しているという。県内の感染者は累計46人となった。 県によると、女性はすでに […]

続きを読む>>


5月6日まで臨時休校 東牟婁の県立4校も

和歌山県は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時休校の対象外となっていた東牟婁地域の県立学校4校を22日から5月6日まで臨時休校にすると発表した。同地域に隣接する三重県南部で新型コロナウイルスの感染者が確認され […]

続きを読む>>


まんぷく亭が金賞 からあげグランプリ

一般社団法人日本唐揚協会(やすひさてっぺい理事長)が主催する「第11回からあげグランプリ」で、和歌山県岩出市吉田のからあげ店「まんぷく亭」が「中日本しょうゆダレ部門」で4年連続5度目の金賞に輝いた。同店の國友聖一代表(5 […]

続きを読む>>


外出自粛で人影まばら 緊急事態後の週末

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されて初の週末を迎え、和歌山県内でも市街地や観光地などは人通りが少なく閑散となった。「自粛は当然」と多くの人が不要不急の外出を控える一方で、「家で […]

続きを読む>>


IR反対で質問状 市民団体が知事らに提出へ

和歌山県が目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致に反対する市民団体「ストップ!カジノ和歌山の会」は19日、和歌山市内で会合を開き、仁坂吉伸知事、尾花正啓市長に、誘致への姿勢などを問う公開質問状を提出することを […]

続きを読む>>


スーパー銭湯も臨時休業 コロナで影響

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、住民が疲れを癒やしに訪れるスーパー銭湯にも臨時休業の動きが広がっている。 紀北地域では、和歌山県和歌山市の紀州黒潮温泉、ふくろうの湯、きらくゆ和歌山店、 […]

続きを読む>>


天守閣や友ヶ島閉鎖 緊急事態宣言で和歌山市

新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の対象地域が全都道府県に拡大されたことを受け、和歌山県和歌山市は17日、新たに和歌山城天守閣などの施設の閉鎖、市主催行事の延期などを決めた。南海電鉄も、24日に予定してい […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧