社会のニュース一覧

「ワクチンで児童死亡」デマ 教委ら苦慮

「小学校の児童がワクチン接種後に亡くなった」、「小学校がその事実を隠蔽(いんぺい)しようとしている」 今月に入り、和歌山県内の小学生が新型コロナウイルスワクチン接種後に死亡したとする誤った情報が、SNSを中心に広がった。 […]

続きを読む>>


還付金詐欺の被害防ぐ 紀陽銀行員に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、和歌山東署は8日、紀陽銀行の和中愛子さんと脇村佳子さんに感謝状を贈呈した。 同署によると9月7日、同行六十谷支店で60代の女性が携帯電話で通話しながらATMを操作していたことから、不審に […]

続きを読む>>


尊い教えに安全誓う 警察など殉職者慰霊祭

殉職した警察官や消防団員らを追悼する慰霊祭が7日、和歌山市吹上の出雲殿吹上ホールで行われ、警察や消防関係者、遺族ら約40人が参列した。 県警察義勇会、県消防協会が主催。殉職慰霊祭は1921年10月、和歌山城公園砂の丸広場 […]

続きを読む>>


断水解消早まるか 応急復旧の工事順調

和歌山市紀の川北部地域の断水問題で、六十谷橋に仮設の水道管を設置する応急復旧工事は順調に進み、8日午前には水道管の接続が約9割まで終了し、同日深夜から9日早朝ごろを見込んでいた断水の解消は早まる可能性が高まった。 3日午 […]

続きを読む>>


衆院選へ準備急ぐ 和市590カ所に掲示板

10月19日公示、31日投開票の第49回衆議院小選挙区選出議員選挙に向け、和歌山市選挙管理委員会は8日、立候補者のポスター掲示板の設置を開始した。 掲示板は縦2㍍、横2・25㍍で、17日までに市内590カ所に設置する。8 […]

続きを読む>>


出会いに感謝 がんサバイバー夫婦が展示

昨年夫婦で共にがんサバイバー(がん経験者)となった和歌山市の芝田達也さん(67)・浩子さん(61)の闘病の軌跡や大好きな旅での思い出、夫婦を表現したアーティスト作品を展示する「旅するサバイバー展」が11日まで、和歌山市築 […]

続きを読む>>


西村工業が和歌山市に見舞金 北部断水で

和歌山市北部地域で大規模な断水が続いていることを受け、同市築港に本社を置く建設業の西村工業㈱は7日、市に見舞金として現金200万円を贈った。 同社は、1995年の阪神・淡路大震災以来、災害被災地への支援を続けており、最近 […]

続きを読む>>


水管橋つり材破断 激しい腐食、崩落の一因か

和歌山市紀の川北部地域の断水問題で、尾花正啓市長は6日夕方、六十谷水管橋の崩落しなかった箇所で、ドローンの映像から、橋をつり上げて支える「つり材」4本に激しい腐食による破断が確認されたことを明らかにした。ことし5月11日 […]

続きを読む>>


周辺は進入禁止に 水管橋の本格復旧完了まで

和歌山市の六十谷水管橋が崩落し、六十谷橋(県道)に仮設の水道管が設置されるのに伴い、事故防止のため、周辺に歩行者や車両の進入禁止区域、船舶の通航禁止区域が設定されている。水管橋の本格復旧が完了するまで続けられる。 進入禁 […]

続きを読む>>


水道どうぞ 和歌山市管工事業協同組合が開放

和歌山市北部地域で大規模な断水が発生していることを受け、同市南中間町の市管工事業協同組合は6日、敷地内の外部水栓の無料開放を始めた。 同組合は市指定給水装置工事事業者で組織された水道工事業のプロ集団。日頃から水道事業に携 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧