社会のニュース一覧

大雨で道路冠水、隆起 人的被害はなし

 17日夕方から夜にかけて、 近畿地方南部を中心に雷を伴う激しい雨が降った。 和歌山市では道路の冠水や隆起が発生したが、人的被害はなかった。 和歌山地方気象台によると、西から東に通過した前線の影響で、 午後5時から10時 […]

続きを読む>>


合気道の竹中道場長が自叙伝

 合気道の道場を立ち上げ、長年にわたり後進の指導に当たっている合気道竹豊館(和歌山市紀三井寺)の道場長、竹中日出雄さん(八段、76)が自叙伝『私の大好きな道』を出版した。合気道を通した人との出会いや感謝の気持ちが込められ […]

続きを読む>>


中芝岩出市長が初登庁

 岩出市長選(9月30日投開票)で再選を果たした中芝正幸市長が18日、市役所に初登庁し、町長時代を含めて5期目をスタートさせた。玄関前では職員ら約300人が出迎え、花束を受け取った中芝市長は「安心・安全なまちづくりを進め […]

続きを読む>>


強盗に備え初訓練 すき家秋月店

 昨年から大手牛丼チェーン「すき家」を狙った強盗事件が全国で多発していることを受けて、すき家を運営する㈱ゼンショーと県警は17日、和歌山市秋月のすき家和歌山秋月店で市内初の強盗訓練を行った。同店と周辺店舗の従業員23人が […]

続きを読む>>


社会福祉の功労たたえ 和歌山県が137人7団体表彰

 社会福祉の発展に尽力した個人・団体を表彰する平成24年度「県社会福祉功労者表彰式」が17日、和歌山市の和歌山ビッグ愛で開かれた。県、県社会福祉協議会(会長=仁坂吉伸知事)主催。  本年度は知事感謝状に24人・1団体、県 […]

続きを読む>>


松江地区に総理表彰 児童見守り活動評価

 犯罪に強い社会の実現に向けた取り組みなどが評価され、 和歌山市松江地区連合自治会が主体の 「松江地区お帰りパトロール隊」(代表・川崎敏弘連合自治会長)が 「安全・安心なまちづくり関係功労者」 として内閣総理大臣表彰を受 […]

続きを読む>>


秋のプレゼント贈る 和歌山県交安協会

 交通安全対策事業の一環で県交通安全協会はこのほど、 会員向けのプレゼント抽選を行い、 金賞 (電動アシスト自転車) など当選者らに賞品を贈呈した。  春と秋の抽選で今回が7回目。 本紙エリア内の金賞当選者は、 和歌山西 […]

続きを読む>>


沙也可ゆかりの地紹介 市民団体がマップと説明板

 「雑賀衆・沙也可(さやか)で街おこしの会」(辻健会長)が、「沙也可ゆかりの地マップ」を作成し、沙也可の生誕地とされる和歌山市平井に「生誕地説明板」を設置した。どちらも日本語と韓国語を併記しており、辻会長(68)は「目的 […]

続きを読む>>


和太鼓夫婦「てきゃら」がライブ 伊太祈曽神社

 伊太祁曽神社(和歌山市伊太祈曽、奥重視宮司)の秋の例祭(15日)と「神幸祭」(21日)を前に、同市出身の和太鼓奏者「てきゃら」が13日、同神社で「ふるさと和歌山ライブ」を行った。  「てきゃら」は邦彦さん、千晶さんの夫 […]

続きを読む>>


初来和を歓迎 ドイツから親善使節団

 和歌山日独協会(樫畑直尚会長)は15日、ドイツ・リューネブルク市からの親善使節団を初めて和歌山に迎え、和歌山市のモンティグレ(ダイワロイネットホテル和歌山)で歓迎会を開いた。  会員約20人でリューネブルク独日協会(ゲ […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧