社会のニュース一覧

山水会が創立25周年記念式典

 社会福祉法人山水会 (水木佳宣理事長) の創立25周年を記念して3日、 紀の川市粉河の粉河ふるさとセンターで記念式典が盛大に行われ、 関係者約300人が節目の年を祝った。 午後からは利用者らによる歌合戦などもあり、 会 […]

続きを読む>>


「ヤブシン」らライブ 宮原神社夏祭り

 有田市の宮原神社(宮本善臣宮司)で7月31日、夏祭り「茅輪(ちのわ)祭り」が行われ、にぎわった。  シンガー・ソングライター・藪下将人さん (由良町出身) とシンガー・ソングライター&マンドリンプレーヤー・藍田真一さん […]

続きを読む>>


熱気あふれる 「おどるんや」2日目

 「おどるんや~第9回紀州よさこい祭り~」 (NPO紀州お祭りプロジェクト主催) の2日目が4日、 和歌山市内で開かれ、 炎天下の会場は踊り子とたくさんの観客の熱気であふれた。  この日は午前11時にJR和歌山駅前演舞場 […]

続きを読む>>


阪和道上りは14日ピーク 渋滞予想

 県警は2日、 夏季行楽及び旧盆期(10~19日)の交通渋滞予想を発表した。  阪和自動車道下りは10~14日がピークで、 朝から夕方までに鳥松山トンネルを先頭に最大15㌔の渋滞。 上りは14日にピークを迎え、 川辺第一 […]

続きを読む>>


夏休みは紀伊風土記の丘へ 節電キャンペ

 家庭の節電対策として、 和歌山市岩橋の県立紀伊風土記の丘では31日まで、 平日の入館料を半額にし、 4つの夏休み特別企画を実施している。 「家族でお出かけ節電キャンペーン」 と題し、 休館日を除き毎日開催。 子どもから […]

続きを読む>>


海南下津高「海娘」 ぶんだら節へ猛練習

 和歌山市の中心市街地を踊り子たちが練り歩く第44回紀州踊り 「ぶんだら節」 (4日) へ向け、 海南市立海南下津高校 (柳和希校長) の生徒と教職員でつくる 「海娘」 が夏休み返上で練習に励んでいる。 学校を挙げた 「 […]

続きを読む>>


トラベルクリニック開設 日赤和歌山医療センター

 海外旅行、 赴任前後の健康管理に。 日赤和歌山医療センターは2日、 海外渡航者の健康管理をする専門外来 「トラベルクリニック」 (渡航外来)を新設した。 個別相談やワクチン接種などはしていたが専門外来の設置は初めて。 […]

続きを読む>>


和歌山県管協と県が災害時応援協定

 和歌山市など県内16市町の協同組合でつくる 「県管工事業協同組合連合会」(380社、 小向俊和会長)と県は1日、災害時に県や市町村の要請に基づき、 同会が水道施設の応急復旧などを行う 「災害時応援協定」を結んだ。 調印 […]

続きを読む>>


東北、紀南の中学生 被災地の経験伝える

防災宣言の内容を話し合う生徒ら

 東日本大震災と紀伊半島大水害の被災地の中学生を招き、和歌山市の中学生と防災学習をテーマに意見交換、交流する「明日の和歌山市を築くジュニア会議」が1日、市消防局で開かれた。被災した生徒たちの思いや取り組みの報告があり、地 […]

続きを読む>>


本紙連載 西川さんがカラーセラピー

 シータヒーリング・セラピストで、本紙木曜日付「カウンター越しの恋愛塾」を連載する西川紀代子さん(49)の「夏・美人力UPセミナー」が7月28日、和歌山市本町のフォルテワジマで開かれ、西川さんが色鉛筆を使ってできるカラー […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧