社会のニュース一覧

地域の意見を集約 伏虎地区の小中一貫校

 和歌山市の伏虎中学校区で小中一貫校設置に向けて協議する「伏虎中学校区学校適正規模化推進協議会」(小島渉会長)の第6回会議が26日、市役所大会議室であり、先月、各地区(本町、城北、雄湊)で開いた説明会での意見を集約した。 […]

続きを読む>>


和歌山県内が流行シーズン突入 インフルエンザ

 県は26日、県内がインフルエンザの流行シーズンに入ったと発表した。  定点患者報告数が、ことし第50週(12~18日)に、流行開始の目安である1・0人を超え1・9人となった。昨シーズンの流行シーズン入りはことし第1週( […]

続きを読む>>


那智勝浦に餅1200個送る 和歌山市の管工事業者

和歌山市管工事協同組合青年部

 台風12号で被災した那智勝浦町を支援しようと、 和歌山市管工事協同組合青年部(中井啓仁部長)は25日、 同市南中間町の管工事会館で餅つきを行い、 翌日、 同町水道局に餅約1200個(約60㌔分)を郵送した。 同部は9月 […]

続きを読む>>


協力者に卵1パック 献血キャンペーン開始

和歌山県赤十字血液センター

 年末年始の血液不足を補おうと、 県赤十字血液センターは26日、 献血協力者に卵1パック(10個)をプレゼントする 「献血でエッ! グ~ キャンペーン」 を開始した。 A、 O型が不足し、 特にO型は手術患者などが集中し […]

続きを読む>>


冬休みの青少年守れ アロチで夜間パトロール

和歌山東署

 和歌山市内の公立学校が冬休みを迎えたことを受け、 和歌山東署は、 管内のJR和歌山駅や繁華街アロチで、 夜間パトロールを行った。  安全な地域づくりを目指す環境浄化対策 (SA対策) の一環で平成11年から毎年取り組ん […]

続きを読む>>


竹中平蔵氏「和歌山の音楽レベルは高い」

NPO法人和陽文化振興会

 日本の伝統文化に触れる機会をつくろうと活動しているNPO法人和陽文化振興会 (竹中平蔵理事長) は23日、 和歌山市民会館で箏 (そう) のクリスマスコンサートを開き、 約150人が市民ホールに響くみやびな音色に酔いし […]

続きを読む>>


和歌山県の観光発信 貢献した人にペア宿泊券

 インターネットで和歌山の魅力を広めよう。 県は、 ブログやツイッターなどSNS(ソーシャルネットワークサービス)を通じて、 県の観光名所などをPRする 「わかやま! 観光情報発信応援隊nagomi隊」 1期生10~20 […]

続きを読む>>


おサルサンタが登場 中ぶらくり丁でイベント

和歌山市 中ぶらくり丁商店街

 和歌山市の中ぶらくり丁商店街で23日、 クリスマスイベントがあり、 元津田書店前では 「モンキーパフォーマンスショー」 が行われた。 ㈱二助企画(福岡県)の柴田麻美さんとニホンザルのハク君のコンビ 「いろは」 が、 幅 […]

続きを読む>>


最低気温0・8度 この冬一番の冷え込みに

 和歌山市内は23日午前5時33分、 最低気温0・8度(和歌山地方気象台調べ)を記録し、 この冬一番の冷え込みとなった。 雪は観測されなかったが、 雪あられを観測。 早朝には車のフロントガラスに氷が張っている光景が各地で […]

続きを読む>>


月2回ずつパソコン関連4講座 「めだかの学校」

めだかの学校

 和歌山市の写真家・徳田直季さん (51)が主宰する中高齢者を対象にした文化講座 「めだかの学校」 が人気だ。 インターネットなどパソコンの使用方法に関する4講座があり、 集いの場としても参加者から好評を得ている。 1月 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧