ニュースのニュース一覧

仕掛け絵本を楽しんで SI和歌山紀ノ川が贈る

女性の地位向上や青少年支援などに取り組む奉仕団体「国際ソロプチミスト(SI)和歌山紀ノ川」(山名洋子会長)は、海南市日方の市民交流施設「海南ノビノス」に、開くと絵が飛び出す「仕掛け絵本」約60冊を寄贈した。 同団体は2月 […]

続きを読む>>


特殊詐欺被害防止 きのくに信金2人に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、和歌山北署は24日、きのくに信用金庫事務部副部長の神山忠雄さん(51)と、同信金楠見支店支店長の東村孝誠さん(49)に感謝状を贈った。 同署によると5月7日午後4時20分ごろ、同信金イン […]

続きを読む>>


「ういてまて」 ため池で水難事故防止研修

ため池の重要性を伝えるとともに、水難事故防止を啓発しようと和歌山県は24日、紀美野町動木の樫河池(かしこいけ)で、同町立野上小学校4年生を対象に「ため池水難事故防止研修会」を開いた。 県が委託する県ため池サポートセンター […]

続きを読む>>


6月27日付

◆最後の「夏」公演へ 県第九合唱団練習大詰め ◆トップ美容サロンの講師迎え IBWでセミナー ◆読み聞かせスタンド贈る 精華学園が岡山幼に ◆仕掛け絵本を楽しんで SI和歌山紀ノ川が贈る ◆特殊詐欺被害防止 きのくに信金 […]

続きを読む>>


和歌山市の3人全国へ わんぱく相撲県大会

小学生力士がぶつかり合う、わんぱく相撲の第5回和歌山県大会が22日、和歌山市有田屋町の県営相撲競技場であり、和歌山、御坊、有田の各場所の男子4、5、6年生クラスを勝ち抜いた横綱が学年別で戦った。6年生クラスを高松小の大西 […]

続きを読む>>


甘くて大きなニンジン 布引で収穫の最盛期

和歌山市の布引、毛見の砂地地帯を中心に生産しているニンジンが収穫の最盛期を迎えている。 同地区のニンジンは、県内の農産物で初めて農林水産省から地理的表示(GI)に登録され、品質が高く評価されている「わかやま布引だいこん」 […]

続きを読む>>


演説聞き模擬投票も 内海小で選挙と税の授業

国や地方公共団体の財政を支える「税」と、その税の集め方や使い方を決める代表者を選ぶ「選挙」の密接な関係を学んでもらおうと、和歌山税務署と県選挙管理委員会事務局は24日、海南市鳥居の市立内海小学校で出前授業を開き、6年生2 […]

続きを読む>>


3年ぶり実習再開も 介護労働講習の開講式

公益財団法人介護労働安定センター和歌山支部による本年度の「介護労働講習」の開講式が和歌山市北出島の県勤労福祉会館プラザホープで行われ、35人の受講生が学びをスタートさせた。 同講座は、雇用保険受給者を対象に、半年間の介護 […]

続きを読む>>


子どもが輝く学校を りらの山上校長が講演

和歌山県青少年育成協会は22日、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛1階大ホールで、本年度の通常総会を開いた。記念講演では、りら創造芸術高校(紀美野町真国宮)の山上範子校長が「新しい時代を招く学校〝LYRA〟」を演題に、りら高校 […]

続きを読む>>


玉津島神社で夏越大祓 七夕・風鈴まつりも

和歌山市和歌浦中の玉津島神社は、1年の半分にあたる6月30日に、半年分のけがれを落とし身を清める「夏越大祓(なごしのおおはらえ)」を行う。 午後3時から禰宜らが大祓詞(おおはらえのことば)を唱え、続いて参拝者と茅の輪をく […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧