ニュースのニュース一覧

市民グループが震災がれきの勉強会

 和歌山市議会で東日本大震災の被災地のがれき受け入れへの動きがあることを受け、 これを憂慮する市民グループ 「和歌山がれき問題を考える有志のつどい(仮称)」 は19日、 緊急の勉強会を同市寄合町の市NPO・ボランティアサ […]

続きを読む>>


岩出市副市長に中畑仁志氏

 那賀振興局 (岩出市高塚) 局長の中畑仁志氏 (60) が、 4月1日付で同市の副市長に就任する。 21日の市議会定例会本会議で可決された。 任期は4年。  中畑氏は湯浅町在住。 香川大学農学部卒業後の昭和49年に県庁 […]

続きを読む>>


閉校する大崎小で最後の卒業式

 本年度で閉校する海南市下津町大崎の市立大崎小学校 (谷口裕保校長) で19日、 最後の卒業式が行われ、 児童3人が学びやを巣立った。  同校は明治9年7月29日に開校。 少子化などの影響で児童数が6人にまで減少し、 1 […]

続きを読む>>


「さくら支援学校」開校式で和太鼓披露

 県立和歌山西高校 (和歌山市西庄、 樫葉直校長) と県立紀伊コスモス支援学校 (同市弘西、 三反田和人校長) の生徒10人は、 西高敷地内に来年度新設される 「県立和歌山さくら支援学校」 の開校式で和太鼓を演奏するため […]

続きを読む>>


中学ソフト 県代表2人が大橋市長訪問

 「JOCジュニアオリンピックカップ第8回都道府県対抗全日本中学生女子ソフトボール大会」 (25~27日、 熊本県) に県代表チームの一員として出場する和歌山市の中学生2人が19日、 市役所の大橋建一市長を訪問した。   […]

続きを読む>>


3月22日付

◆市民グループが震災がれきの勉強会 ◆7000人に春 県内一斉に高校入試合格発表 ◆岩出市副市長に中畑仁志氏 ◆閉校する大崎小で最後の卒業式 ◆「さくら支援学校」開校式で和太鼓披露 ◆中学ソフト 県代表2人が大橋市長訪問 […]

続きを読む>>


ザガダとわかぱんが応援 南海フェリー

ZagaDa

 フェリーの魅力と県の観光をPRしようと、 南海フェリー㈱ (和歌山市湊、 芦辺直人社長) は18日、 「フェリーで和みの旅」 キャンペーンを行い、 県の観光PRシンボルキャラクター 「わかぱん」 が一日船長、 ご当地ア […]

続きを読む>>


和歌山市で生物多様性フォーラム

 生態系を保つため、 環境保護などについて考える 「生物多様性フォーラム」 が17日、 和歌山大学地域連携・生涯学習センター(和歌山市西高松)で開かれ、 東京大学大学院農学生命科学研究科教授の鷲谷いづみさん(61)が 「 […]

続きを読む>>


和歌山市内の全53小学校で卒業式

 和歌山市内の全53小学校で19日、 卒業式が行われ、 3339人が中学校生活への新たな希望を胸に抱き、 慣れ親しんだ学びやを巣立った。  本年度4月に開校した市立藤戸台小学校 (三木勇次校長) では、 初めての卒業式が […]

続きを読む>>


海南LCが50周年記念式典

海南ライオンズクラブ

 海南ライオンズクラブ (成川正樹会長) の50周年記念式典が18日、 和歌山市毛見の和歌山マリーナシティ内のヨットクラブで行われ、 会員ら125人が節目の年を祝った。  成川会長は、 東日本大震災や台風12号水害で被災 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧