ニュースのニュース一覧

1月10日付

◆農業総研/及川CEO 「優れた起業家」和歌山から初選出 ◆えべっさん始まる 東の宮恵美須もにぎわい ◆新人が2人目の名乗り 紀美野町議補、選挙戦突入へ ◆外国人観光客に英語で常駐対応 「わかやま旅案内所」 ◆新春の一服 […]

続きを読む>>


長渕剛 詩画展「殺気」 19日までアート・キューブ

迫力ある大作が並ぶ会場

 歌手の長渕剛さん(57)の「第5回詩画展2014和歌山『殺気』」が19日まで、和歌山市和歌浦南の和歌の浦アート・キューブで開かれ、ほとばしるような力強いメッセージが、訪れる人を圧倒している。  同館10周年記念・テレビ […]

続きを読む>>


2割が「いたずら」等 110番の適正利用を

 1月10日は「110番の日」。県警は同日、県内各所で110番通報の適性利用を訴える。県警によると、昨年の110番通報受理数は、7万8836件(前年比1257件増)。有効件数は、6万3454件(同1480件増)だった。一 […]

続きを読む>>


和歌山県/組合員数5万人割れ ピーク時のほぼ半数

 県は平成25年度労働組合基礎調査(昨年6月30日現在)の結果を公表した。県内の労働組合員数は、19年ぶりに増加した前回調査から再び減少に転じ、前年同期より809人少ない4万9616人となった。一方、組合数は11年ぶりに […]

続きを読む>>


大きな「えびすさま」 伊勢部柿本神社に登場

参集殿2階に飾り付けられた「えびすさま」

 商売繁盛、家内安全を祈願する十日えびすへ、各地の神社で準備が進められている。  海南市日方の伊勢部柿本神社(塩﨑昇宮司)では高さ約2㍍の大作り物「えびすさま」が登場。参集殿2階に飾り付けられ、にこやかにタイを釣り上げて […]

続きを読む>>


1月9日付

◆長渕剛 詩画展「殺気」 19日までアート・キューブ ◆2割が「いたずら」等 110番の適正利用を ◆和歌山県/組合員数5万人割れ ピーク時のほぼ半数 ◆大きな「えびすさま」 伊勢部柿本神社に登場 ◆車販売名目で詐欺容疑 […]

続きを読む>>


元通り再現なるか 巨大クスノキの組み立て開始

 和歌山市岩橋の県立紀伊風土記の丘は7日、昨年、同市六十谷の紀の川から河川敷に引き上げられた巨大クスノキ(周囲約12㍍)を同施設資料館前で展示保存するため、巨木の移動・組み立て作業を開始した。作業は9日まで続く予定。   […]

続きを読む>>


ジビエ肉を格付け 和歌山県が全国初

 鳥獣害対策で捕獲した県産のイノシシ肉とシカ肉「わかやまジビエ」の流通を拡大するため、県は7日、食肉処理施設の衛生管理認証制度と肉質を格付けする等級制度を全国の都道府県で初めて開始した。安全性と高品質を制度で確保すること […]

続きを読む>>


無投票ムード一転 紀美野町議補選

 21日告示、26日投開票の紀美野町議会議員補欠選挙(欠員1)で6日、昨年12月に名乗りを上げた元職に続き、新人男性が立候補の準備を進めていることが分かった。これで無投票ムードが一転、選挙戦突入が確実となってきた。  出 […]

続きを読む>>


和歌山でも4人に健康被害 アクリフーズ冷凍食品

 食品大手マルハニチロホールディングスの子会社、アクリフーズ群馬工場が製造した冷凍食品から農薬が検出された問題で6日、自主回収対象商品を食べた岩出市の30代女性など県内の4人に嘔吐(おうと)や腹痛などの症状が出ていたこと […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧