ニュースのニュース一覧

受験生に春到来 県内高校で合格発表

保護者と喜びを分かち合う合格者

 平成26年度公立高校入試の合格発表が19日、県内の各高校で行われた(合格状況は後報)。  普通科倍率1・31倍と、本紙エリア内で最も倍率の高かった、和歌山市吹上の県立桐蔭高校では午前10時の発表を前に、受験票を手にした […]

続きを読む>>


センバツ/海南エース岡本、骨折で登板困難

 第86回選抜高校野球大会の開幕を前に、海南のエース岡本真幸が右手を骨折するアクシデントに見舞われた。大会中の登板は難しく、海南は大黒柱を欠いて戦うこととなる。  不運な出来事は16日、県内高校との練習試合で起こった。打 […]

続きを読む>>


3月20日付

◆大正~昭和初期の和歌浦 フォトムービー完成 ◆受験生に春到来 県内高校で合格発表 ◆小学校で卒業式 和歌山市は3287人巣立つ ◆センバツ/海南エース岡本、骨折で登板困難 ◆レンタルビデオ店で下半身露出 容疑で50歳逮 […]

続きを読む>>


和歌山県立医大で卒業式 198人巣立つ

 県立医科大学(和歌山市紀三井寺、板倉徹学長)は18日、各学部、大学院の卒業式・修了式を行い、198人が医療人として新たな出発の日を迎えた。  板倉学長は式辞で、富や名声を望まず、地域医療に生きた医聖・華岡青洲の漢詩を紹 […]

続きを読む>>


紀の川市の坐像など3件 和歌山県の文化財に

 県教委は17日の定例会で、紀の川市平野の観音寺の木造菩薩形(ぎょう)坐像など、3件を県の文化財に指定した。今回の指定により、県指定文化財は全574件になった。         県指定文化財となったのはこの他、田辺市教委 […]

続きを読む>>


十一番丁に「ギャラリーT・E・N」オープン

 和歌山市十一番丁のビル2階に19日、貸し展示スペース「ギャラリー T・E・N(テン)」がオープンする。同ビル1階に入るブティック「未完成の店TEN」の吉田満利オーナー(72)が、店の空きスペースを利用して開設するもの。 […]

続きを読む>>


紀伊コスモス支援学校 園部分校で閉校式

 県立高校再編整備第2期(前期)により本年度で閉校する、和歌山市園部の県立紀伊コスモス支援学校園部分校(田中資則校長)で18日、閉校式が行われた。13日に卒業した生徒を含む在校生64人は、来年度から小学部から高等部まで一 […]

続きを読む>>


3月19日付

◆紀の川市の坐像など3件 和歌山県の文化財に ◆和歌山県立医大で卒業式 198人巣立つ ◆十一番丁に「ギャラリーT・E・N」オープン ◆紀伊コスモス支援学校 園部分校で閉校式 ◆量刑争点に 御坊の旅館殺人初公判 ◆経営者 […]

続きを読む>>


イオンオープン 開店前に6600人詰め掛け

テープカットを行う関係者ら

 県内最大の複合商業施設「イオンモール和歌山」が16日、和歌山市中にオープンした。午前9時の開店前にすでに約6600人が詰め掛ける盛況となり、210の専門店など多彩な施設は終日にぎわった。イオンモール㈱の岡崎双一社長は「 […]

続きを読む>>


旬迎えるマグロ供養 黒潮市場

マグロを前に読経する前田副住職

 年間約2500本の生マグロを解体、販売している和歌山マリーナシティ「黒潮市場」(和歌山市毛見)で15日、恒例のマグロ供養が行われた。  同市場内に設けた祭壇には重さ100㌔の大きな生マグロが供えられ、紀三井寺の前田泰道 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧