ニュースのニュース一覧

和歌山駅に紀州材のベンチ寄贈

目録を渡した大塚会長㊨と、山路副駅長(右から2番目)

 県林業技術者懇談会(大塚康史会長)は和歌山市のJR和歌山駅に紀州材のベンチ8基を贈り、9日、同駅で寄贈式が行われた。スギ製の2基は1番線ホームに、ヒノキ製の6基は中央改札前コンコースに設置された。  林業に関わる県職員 […]

続きを読む>>


オープン前に認知症学ぶ イオン従業員450人

客役とのやり取りを通して具体的に学んだ

 16日のオープンを前に、「イオン和歌山店」(和歌山市中)の従業員約450人は5~7日の3日間、ふじと台ステーションビルで市主催の「認知症サポーター養成講座」を受講。座学などを通して認知症患者に対する接客の心得を学んだ。 […]

続きを読む>>


桐蔭中が上位独占 ロボカップ関西サッカー

1~4位を独占した桐蔭中メンバー

 今月大阪で開かれた「ロボカップ・ジュニア関西ブロック大会」のサッカーAライト部門で、桐蔭中学校(和歌山市)が全国大会出場枠となる1位から4位を制覇した。また世界大会を目指せる同Bライト部門では智弁和歌山中学校(同市)の […]

続きを読む>>


3月13日付

◆10年ぶり全国大会へ 障害者野球「ヤマト和歌山」 ◆和歌山駅に紀州材のベンチ寄贈 ◆オープン前に認知症学ぶ イオン従業員450人 ◆桐蔭中が上位独占 ロボカップ関西サッカー ◆強姦事件の英語講師を起訴 和歌山地検 ◇反 […]

続きを読む>>


夏に向け練習スタート 和歌山県第九合唱団

1回目の練習に励む参加者

 県第九合唱団(山本光子団長)のことしで14回目となる「夏の大合唱」に向けて、9日、和歌山市の書道資料館で結団式と第1回練習会が開かれた。今回の演奏曲目は「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録10周年を記念し、「熊野」 […]

続きを読む>>


春よ来い 公立高校で一般入試

県内公立高校の一般入試が11日から始まり、全日制32校4分校72学科、定時制10校13学科で学力検査が行われた。 午前に国語、社会、数学の3教科、午後に理科、英語の2教科が行われた。12日に面接・実技等検査があり、合格発 […]

続きを読む>>


地域に笑いと感動呼ぶ ふるさと海南座旗揚げ公演

笑いで地域を盛り上げる吉本興業の住みますプロジェクト第2幕として立ち上がった「ふるさと劇団海南座(かいなんだ)」の旗揚げ公演が8日、海南市民交流センターで開催され、和歌山住みます芸人「わんだーらんど」と市民ら手作りの郷土 […]

続きを読む>>


">県内外30チーム熱戦 シカゴ杯少年サッカー

">GKをかわしゴールへ迫る緒方選手

 第21回シカゴカップ少年サッカー大会が8、9の両日、和歌山市のせせらぎグラウンドを主会場に開かれ、県内外の30チームが熱戦を展開した。しんぽう写真館はこちらから  四箇郷少年サッカークラブ(上赤坂佳秀会長)が主催する大 […]

続きを読む>>


3月12日付

◆春よ来い 公立高校で一般入試 ◆地域に笑いと感動呼ぶ ふるさと海南座旗揚げ公演 ◆夏に向け練習スタート 和歌山県第九合唱団 ◆酒気帯び運転で事故 容疑で西庄の男逮捕 ◆県内外30チーム熱戦 シカゴ杯少年サッカー ◇しだ […]

続きを読む>>


">楠見西SCが初優勝 ヤオナ杯ソフトボール

">4回、勝ち越し3点本塁打を放ちガッツポーズで生還する中井選手

 ヤオナ杯ソフトボール大会2014(山下直也大会会長)が9日、和歌山市のせせらぎ東球場で開かれ、楠見西SCが初出場初優勝を飾った。三田SCとの決勝は、初回に4点を先制されながらも、すぐに追い付く粘り強さを発揮。同点で迎え […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧