ニュースのニュース一覧

紀州ごちそう広場(仮) 天王寺駅前に3月誕生

紀州ごちそう広場(仮)

 開発が進む大阪市のJR天王寺駅前に3月下旬、紀州材のベンチなどが並び、憩いの場やイベント会場となる 「紀州ごちそう広場(仮称)」が誕生する。 設計した㈱アーキヴィジョン広谷スタジオ(東京)の広谷純弘(ひろたに・よしひろ […]

続きを読む>>


活性化事業の成果報告 ぶらくり丁

 店舗の魅力を高めることで商店街を活性化させようと、 和歌山市のぶらくり丁商店街が昨年10月から取り組んでいる 「核店舗創出による商店街活性化事業」 の成果報告会が7日、 同市匠町の匠町ギャラリーで開かれ、 参加したモデ […]

続きを読む>>


目標は紀の川3位、岩出5位以内 Jr.駅伝

 19日の県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会に向けて紀の川、 岩出の両市で、 小中学生代表選手の練習が大詰めを迎えている。 上位入賞常連の紀の川市、 底力を見せたい岩出市のどちらも意気込みは十分。 今大会では、 紀の川市が […]

続きを読む>>


和歌山国体のイメージソング募集

 県は、 平成27年の 「紀の国わかやま国体」 のイメージソングを募集している。 県ゆかりの歌手がカバーし、 国体開催時や各種PRイベントなどで演奏される。 県国体準備課は 「スポーツの大会なので、爽やかでテンポの良い、 […]

続きを読む>>


前教授の現金受領確認 和歌山県立医大

 県立医科大学 (和歌山市紀三井寺) の腎臓内科・血液浄化センターの前教授が、 同大が医師を派遣していた民間病院などから現金を受け取っていたとされる問題で、 同大は8日、 事実確認を含め全医局を対象に実施していた調査の結 […]

続きを読む>>


2月9日付

◆紀州ごちそう広場(仮) 天王寺駅前に3月誕生 ◆裁縫の上達祈り 淡嶋神社で針祭り ◆活性化事業の成果報告 ぶらくり丁 ◆目標は紀の川3位、岩出5位以内 Jr.駅伝 ◆和歌山国体のイメージソング募集 ◆前教授の現金受領確 […]

続きを読む>>


内なる叫び表現し最高賞 フラメンコの知念さん

 19歳でスペインに渡り、 フラメンコを習い始めて12年。 ずっと持ち続けていた夢、 苦しいときも諦めずに努力し続けてきた 「コンクールでの受賞」 という夢を昨年8月にかなえた。  日本フラメンコ協会第20回新人公演バイ […]

続きを読む>>


2週間遅れで開花 緑花センターの梅

 岩出市東坂本の県植物公園緑花センター(岡田恵美園長)で、昨年より2週間遅れで梅の開花が確認された。  園内約70本の梅で、最初に咲いたのは「寒夜梅」と「小梅」。周囲の蕾(つぼみ)も大きく膨らんでおり、徐々に開花が進みそ […]

続きを読む>>


「経営のコツを気づく会」発足

 県経営者協会(細江美則会長)は今月、県内の経営者らでつくる「経営のコツを気づく会」(会員45人)を発足させた。年数回の勉強会を通し、経営者の資質の向上や、次世代の経営者の育成を目指す。  和歌山市十番丁のワジマ十番丁ビ […]

続きを読む>>


津波警報で避難した和歌山県民16.8%

 県が県民4000人を対象に実施した「地震・津波に関する意識調査」結果によると、昨年3月11日の東日本大震災発生時に約8割の人が津波・大津波警報を聞いたが、そのうち避難したのは16.8%だった。調査期間は昨年8月22日か […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧