ニュースのニュース一覧

3月3日付

◆特殊詐欺防止で連携 県警とセコムが協定締結 ◆県書道資料館が30周年 11月まで記念展開催 ◆新たに1人の感染判明 新型コロナ県内1164人に ◆コロナやデジタル化で議論 和歌山市議会7会派代表質問 ◆女子中学生にみだ […]

続きを読む>>


県内から受賞 スポーツ文化ツーリズムアワード

各地域のスポーツイベントと文化芸術資源を結び付け、新たな地域ブランドを確立、発信する優れた取り組みを表彰する国の「スポーツ文化ツーリズムアワード2020」で、和歌山県和歌山市の秋恒例のイベント「和歌山ジャズマラソン」が特 […]

続きを読む>>


苦難の先に明るい未来 県内公立高校で卒業式

和歌山県内ほぼ全ての公立高校で1日、卒業式が行われ、県立向陽高校(和歌山市太田、鈴木晴久校長)では普通科236人、環境科学科76人の計312人が慣れ親しんだ母校を巣立った。 在校生は参加せず、保護者は2人までに制限した他 […]

続きを読む>>


新たに2人の感染判明 新型コロナ県内1163人に

新型コロナウイルスに関して、和歌山県は2月27日に田辺保健所管内の60代無職女性、28日に同保健所管内の70代無職男性の計2人が、感染していることが確認されたと発表した。 県内の累計感染者は1163人となった。28日午後 […]

続きを読む>>


合気道の楠見さんに功労賞 和歌山市スポーツ賞

第39回和歌山市スポーツ賞の表彰式が2月27日、市民会館で行われた。市のスポーツ振興に貢献し、功労が著しい人に贈られる「スポーツ功労賞」に市合気道連盟理事の楠見勝さん(72)が選ばれたのをはじめ、全国規模の大会で成績優秀 […]

続きを読む>>


ワクチン接種円滑に 和市が医療機関と意見交換

新型コロナウイルスのワクチン接種についての意見交換会が2月27日、和歌山県和歌山市吹上の市保健所であった。 意見交換会は初開催。市民が安心してワクチンの接種を受けられるよう接種体制を構築するのが目的。同市、県の担当者、医 […]

続きを読む>>


沖縄が舞台の物語 演劇大学が市民会館で公演へ

和歌山演劇大学の受講生による公演「キジムナー・キジムナー」が6、7日に和歌山市民会館小ホールで開かれる。2月27、28日には本番に向けた通し稽古が同ホールで開かれた。 和歌山演劇大学は2007年にスタート。文学座や青年劇 […]

続きを読む>>


3月2日付

◆県内から受賞 スポーツ文化ツーリズムアワード ◆苦難の先に明るい未来 県内公立高校で卒業式 ◆新たに2人の感染判明 新型コロナ県内1163人に ◆合気道の楠見さんに功労賞 和歌山市スポーツ賞 ◆ワクチン接種円滑に 和市 […]

続きを読む>>


絵本とともに楽しむ能 13日、和歌浦で

日本の伝統芸能「能」のお話を、絵本で味わってみませんか。「能楽へのいざない~絵本とともに楽しむ能『大会(だいえ)』」が3月13日午後2時から、和歌山県和歌山市和歌浦南の和歌の浦アート・キューブで開かれます。 NPO法人和 […]

続きを読む>>


生活にスパイスを 立畑さんの教室が好評

和歌山県岩出市畑毛の「スパイス食堂javajava」代表の立畑千賀子さんが開いている料理などの各教室が人気となっています。 立畑さんは、スパイスのさらなる普及と、使用法の啓発などを行う団体「スパイスコーディネーター協会」 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧