ニュースのニュース一覧

コロナ影響で1.02倍 5月の県内有効求人

和歌山労働局が発表した5月の和歌山県内の有効求人倍率(季節調整値)は1・02倍(前月比0・12㌽低下)で、5カ月連続の悪化となり、同局は「求人が大きく減少しており、弱さがみられる。新型コロナウイルス感染症が雇用に与える影 […]

続きを読む>>


リーヴォ軸に頂点争う 県サッカー選手権

天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会に出場する和歌山県代表を決める第25回県サッカー選手権大会の準決勝が19日、決勝が26日に行われる。12年連続12回目の頂点を目指すアルテリーヴォ和歌山が、今回も優勝争いの軸 […]

続きを読む>>


甘酸っぱい香り パッションフルーツ収穫

和歌山県紀の川市桃山町調月のヨシムラファーム(吉村英樹社長)で、パッションフルーツの収穫が最盛期を迎え、従業員が赤紫色に熟した果実を一つずつ丁寧にもぎ取っている。 収獲後約1週間から10日かけ、追熟させると食べ頃になる。 […]

続きを読む>>


7月4日付

◆ノッカーはマネジャー 海南高校の洞さん ◆海上から楽しむ絶景 和歌浦湾に定期遊覧船 ◆無症状の男性退院 再陽性も国の基準満たし ◆コロナ影響で1.02倍 5月の県内有効求人 ◆リーヴォ軸に頂点争う 県サッカー選手権 ◆ […]

続きを読む>>


業務への協力に感謝 警察法施行記念で表彰

7月1日の警察法施行記念日に、和歌山県内の各警察署で警察業務の各分野に協力した人や団体への感謝状の贈呈式が行われ、安全な地域づくりに尽力する活動をたたえた。現行の警察法は1954年に施行。各署では毎年1日に合わせて感謝状 […]

続きを読む>>


肝炎の早期発見を 杉良太郎さん夫妻県庁へ

歌手・俳優の杉良太郎さん、伍代夏子さん夫妻が6月30日、和歌山県庁を訪れ、仁坂吉伸知事に厚生労働省の肝炎対策国民運動事業「知って、肝炎プロジェクト」を紹介した。 杉さんはプロジェクトの特別参与、伍代さんは特別大使を務めて […]

続きを読む>>


バイオリニスト竜馬さん 和歌山市でライブ

気鋭のバイオリニスト・竜馬さんが5日、和歌山市内3カ所でコンサートを行う。「エンターテインメントで戦争を10分でも止めたい」と目標を掲げ、国内外を飛び回ってきたアーティストのパフォーマンスに和歌山で接することができる貴重 […]

続きを読む>>


コロナ対策に100万円 和歌山木材港が県へ

和歌山木材港㈱(和歌山県和歌山市西浜、宮本次朗社長)は、新型コロナウイルス感染症の対策に役立ててもらおうと、県に「ふるさと和歌山応援寄付」として100万円を寄贈した。1日に県庁で宮本社長が仁坂吉伸知事に目録を贈呈し、仁坂 […]

続きを読む>>


田辺の画家・真砂幽泉 県立博物館で企画展

江戸時代後期に田辺で活躍した画家・真砂幽泉(まなご・ゆうせん、1770~1835)の活動を紹介する企画展「紀伊田辺の画家 真砂幽泉」が12日まで、和歌山県立博物館(和歌山市吹上)で開かれている。 幽泉は田辺領三栖組(現在 […]

続きを読む>>


紀の川市で被害確認 クビアカツヤカミキリ

特定外来生物の「クビアカツヤカミキリ」による被害がこのほど、和歌山県紀の川市の2園地4樹で発生した。県ではこれまでかつらぎ町や岩出市、橋本市で確認されている。同町や岩出市でも被害園と被害樹が増加した。 紀の川市では6月2 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧