ニュースのニュース一覧

店主は市場の元仲買人 ニュー徳二郎

南海和歌山市駅から南西に徒歩約8分のところにある「居酒屋ニュー徳二郎」。魚がうまいと連日、常連客でにぎわう人気店です。 11年前に開業した店主の山本登志彦さん(74)は、元和歌山中央卸売市場で仲買人として長年勤めていまし […]

続きを読む>>


版画の名作紹介 近代美術館で50周年展

和歌山県立近代美術館(和歌山市吹上)の開館50周年を記念する特別展「もうひとつの日本美術史 近現代版画の名作2020」と企画展「和歌山県立近代美術館 コレクションの50年」が19日、同館で開幕した。県ゆかりのアーティスト […]

続きを読む>>


木野さん森下さん 内閣府の実践事例に

内閣府が選ぶ、年齢にとらわれず生き生きとした生活を送る高齢者の「エイジレス・ライフ」の実践事例に、和歌山県和歌山市の木野学さん(79)、紀美野町の森下富夫さん(93)が決まった。 本年度は全国でエイジレス・ライフ実践事例 […]

続きを読む>>


観光地の応援企画も 開智高校で文化祭

開智高校(和歌山県和歌山市直川、土井和正校長)で18日、文化祭が開かれた。 毎年同校の文化祭は保護者や卒業生も訪れ多くの人でにぎわっている。ことしは6月の学校再開後、新型コロナウイルスの影響下でも、対策を考えてできないか […]

続きを読む>>


市高デパートが中止 伝統の商業体験

生徒が商品の仕入れから販売、決算まで手掛け、11月14、15日に予定されていた和歌山市立和歌山高校(和歌山市六十谷)の「市高デパート」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止されることが決まった。 1977年に「 […]

続きを読む>>


原田泰治版画展 23日~近鉄百貨店で

日本の美しい四季や原風景を描く画家・グラフィックデザイナーの原田泰治さんの版画展「美しい日本ふるさとの詩」が23日から29日まで、和歌山県和歌山市友田町の近鉄百貨店和歌山店5階画廊で開かれる。 原田さんは1940年長野県 […]

続きを読む>>


9月20日付

◆版画の名作紹介 近代美術館で50周年展 ◆木野さん森下さん 内閣府の実践事例に ◆観光地の応援企画も 開智高校で文化祭 ◆市高デパートが中止 伝統の商業体験 ◆原田泰治版画展 23日~近鉄百貨店で

続きを読む>>


市民が選ぶ極みメシ受付 食祭の代替イベント

毎年11月に和歌山城砂の丸広場で開かれ、和歌山の〝うまいもん〟が集結するグルメイベント「食祭WAKAYAMA」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が決まった。和歌山県和歌山市は代替イベントとして、市民が愛する地 […]

続きを読む>>


電子決済一時停止 ドコモ口座不正で紀陽銀

㈱紀陽銀行は、㈱NTTドコモが提供する「ドコモ口座」で口座番号を盗み出したり、キャッシュカードの暗証番号を使用したりして同行口座の不正利用が発生していることを受け、16日午後3時から各種ペイメント事業者が提供する入金サー […]

続きを読む>>


高齢者の詐欺被害防ぐ 西署が3人に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、和歌山西署は17日、和歌山県和歌山市の宇須郵便局局長の野尻勝大さん(36)とセブン―イレブン和歌山塩屋一丁目店オーナーの柳友啓さん(52)、アルバイトの田中智香さん(26)に感謝状を贈っ […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧