ニュースのニュース一覧

9月11日付

◆名字1、2位タッグ 海南「鈴木」×佐野「佐藤」 ◆県とNTTコミュ データ利活用で連携協定 ◆県議会が開会 7億6721万円増額の補正予算案 ◆浜田邦男のアトリエ 海南ビュッフェで遺作展 ◆鏡や日前宮の歴史学ぶ 國學院 […]

続きを読む>>


人の輪広がる夢祭り 体験やステージ盛況

和歌山県内の20代の若者が企画、運営する地域活性化と魅力発信イベント「第7回紀州夢祭り」が8日、和歌山市の和歌山城西の丸、砂の丸広場で開かれた。「温和知新~輪を広げ 和を繋げる~」をテーマに、職業とスポーツの体験ブース、 […]

続きを読む>>


新人戦は市立和歌山が優勝 県下高校野球

和歌山県下高校野球新人戦の決勝が8日、田辺市の田辺スポーツパーク野球場で行われ、市和歌山が日高中津に3―0で勝ち、4年ぶり9回目の優勝を果たした。 市和歌山は中盤に相手投手を攻略し、3回に1点、5回に2点を挙げ、試合を優 […]

続きを読む>>


規範の活動を表彰 和市高齢者福祉振興大会

2019年度和歌山市高齢者保健福祉振興大会が6日、市民会館小ホールで開かれ、社会奉仕活動や老人クラブの発展などに功績があった高齢者に対する表彰などが行われた。市、市老人クラブ連合会主催。 式典で尾花正啓市長は、ことし10 […]

続きを読む>>


障害者を積極雇用 2事業所と6人を表彰

障害者を積極的に雇用する事業所や模範となる業績を上げている障害者をたたえる「障害者雇用優良事業所等表彰式」が6日、和歌山県和歌山市友田町のホテルグランヴィア和歌山で行われ、県内の2事業所と6人が表彰された。 障害者雇用支 […]

続きを読む>>


ナウマンゾウの化石 県立自然博物館で展示

氷河時代の日本に生息していたナウマンゾウの化石が、和歌山県立自然博物館(海南市船尾)の話題のコーナーで展示されている。貴重な足や歯の化石1種3点を、間近に見ることができる。10月31日まで。 ナウマンゾウの化石はこれまで […]

続きを読む>>


清流でアユつかみ 紀美野で留学生が体験

関西の大学の修士、博士課程で学ぶ20~30代の9カ国の留学生15人が8日、和歌山県紀美野町を訪れ、紙すきや川遊びを通して日本文化や豊かな自然とふれあい、町観光協会(岡本尚会長)と意見交換を行った。 国際協力機構(JICA […]

続きを読む>>


9月10日付

◆人の輪広がる夢祭り 体験やステージ盛況 ◆新人戦は市立和歌山が優勝 県下高校野球 ◆規範の活動を表彰 和市高齢者福祉振興大会 ◆障害者を積極雇用 2事業所と6人を表彰 ◆ナウマンゾウの化石 県立自然博物館で展示 ◆清流 […]

続きを読む>>


県人会が初の世界大会 式典の一般参加者募る

国内外に住む和歌山県人が一堂に集まり、郷土への愛を深める「和歌山県人会世界大会」が11月24日、和歌山市小松原通の県民文化会館で初めて開かれる。国内外から約500人の会員が参加予定で、記念式典やコンサートへの一般参加者を […]

続きを読む>>


反対署名8000筆超 太陽光発電で八幡台自治会

 和歌山県和歌山市北部の和泉山脈で計画されている大規模太陽光発電施設の一つ「旭メガソーラー和歌山西庄発電」について、計画地の八幡台自治会・西庄太陽光発電所の建設を反対する会(寺尾千春会長)は6日、反対署名8149筆を仁坂 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧