ニュースのニュース一覧

先人が暮らした木曜島 県人会1周年で訪問

オーストラリア・木曜島の和歌山県人会創立1周年記念式典への出席などのため、濱口太史県議会議長(当時)や岡澤利彦県国際担当参事ら10人の訪問団が5月下旬、同島を訪問した。かつて県出身者が数多く移住し、危険なダイバーの仕事に […]

続きを読む>>


ピリリと爽やか 新ショウガ収穫ピーク

和歌山市の特産物である新ショウガが収穫のピークを迎えている。同市湊の増田圭吾さん(32)の20㌶の畑では、一日約1㌧を出荷。作業は午後2時半から6時まで、9人で行い翌日に出荷する。気温30度を超えるこの日、ビニースハウス […]

続きを読む>>


林道被害50カ所等 5月の風雨県内農林業

和歌山県は14日、5月28日の大雨と強風による県内農林水産業の被害の続報を発表。被害総額は30日時点より1億3989万3000円膨らみ、2億7632万3000円となった。調査は継続中で、被害はさらに増える可能性がある。 […]

続きを読む>>


『リンダとイリナ』 シネマ203で全国初公開

気鋭の映画作家、フランスのギヨーム・ブラック監督の最新作『リンダとイリナ』が15日から、北ぶらくり丁のミニシアター「シネマ203」(和歌山市中ノ店北ノ丁)で日本初公開される。 同作は、夏休みが近づくフランス北部の町エナン […]

続きを読む>>


福祉の仕事しませんか ビッグ愛で就職フェア

和歌山県、県社会福祉協議会主催の2024年度第1回「福祉・介護・保育の就職フェアわかやま」が7月6日午後1~4時半、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛1階大ホールで開かれる。 34法人が会場出展かオンラインで参加し、来場者と個 […]

続きを読む>>


6月15日付

◆災害時にも強い体づくり 寺田さんが体操考案 ◆先人が暮らした木曜島 県人会1周年で訪問 ◆ピリリと爽やか 新ショウガ収穫ピーク ◆林道被害50カ所等 5月の風雨県内農林業 ◆『リンダとイリナ』 シネマ203で全国初公開 […]

続きを読む>>


紀泉ふるさと創研 和歌山市都市再生推進法人に

和歌山市は、地域のまちづくりを担う優良な団体として、㈱紀泉ふるさと創研(十一番丁、依岡善明代表取締役)を都市再生推進法人に指定した。同社は国際的な建築設計事務所やファンド会社から顧問を迎え、市に国内外から人を呼び込む構想 […]

続きを読む>>


「みんなが違う」に理解を 人形劇オレンジキッズ

子どもの障害や病気について理解を広める活動をする人形劇団「オレンジキッズ」が、発足から15年を迎えた。人形劇を通して、一人ひとりの良いところに気付き、ありのままに自分や相手を認め合う心を育もうと、和歌山県内を中心に活動し […]

続きを読む>>


台湾地震の復興へ 和歌山市友好議連が義援金

台湾東部沖地震の被災地、被災者を支援するため、日台友好和歌山市議会議員連盟が義援金40万円を台湾に贈った。 同議連は2010年の発足以来、市議38人全員が参加し、台湾各地との友好関係を促進する活動を継続。市議会として高雄 […]

続きを読む>>


庄田さんら功労者表彰 県観光連盟が24年度総会

和歌山県観光連盟は10日、2024年度定時総会を和歌山市の和歌山城ホールで開き、印南町の庄田登紀美さん(64)をはじめ観光功労者1人・1団体、県内観光関連業者の優良従業員7人を表彰した。 庄田さんは2011年に発足した印 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧