paper_side.jpg
掲げる像は「地域のオピニオンリーダー」。
県都唯一の日刊地方紙として、身近な情報をより早く、
そして、どこより詳しく伝えてきた「わかやま新報」が、
皆様のご愛顧により創刊23周年を迎えることができました。
地域を明るく、元気に。さらには子どもたちに夢を。
私たちの紙面には地元の活気が反映されます。
わかやま新報にしかできないことがあります。
わかやま新報だからこそ、できることがあります。
まちの活性化にひと役
例えば、その1。地域の小さな話題を大きく取り上げて、家庭に話題を提供します。自分たちの住んでいるまちに興味を持ってこそ、地域力がつき、まちが活性化します。地方新聞は、まちの活性化の貢献に最適なアイテムの1つです。したがって、地方紙に元気があるまちは、元気なまちだというところが多いのです。

未来の宝 子どもにエール
例えば、その2。子どもたちに夢を与えることができます。大きな新聞には載らないような小さなスポーツの大会。その大会で優勝した個人、惜しくも準優勝と健闘したチーム、そんな小さなヒーローたちを大きく紙面で紹介することで、さらに大きな勇気と自信を持ってもらえると思います。小久保選手、西口投手、駒野選手に続けとばかり、輝いている子どもたち。そんな子どもたちを全力で応援し続けます。

だれもが主人公になれる
例えば、その3。誰もが主人公になれます。シャイだと言われる和歌山人。でもどんどん、自分をPRしてみよう。ちょっとした芸でも十分。そんな人たちの発表の場となれるのも地方紙ならではです。

 

 ■紙面紹介

夕食時、食卓を囲んで子どもと一緒に
毎週日曜はキッズシンポー

毎週日曜日付に、「キッズシンポー」を掲載。主人公は子どもたちで、勉強や遊びに目一杯頑張る姿を、読みやすい紙面で紹介します。英会話や民話、クロスワードなども人気で、家族みんなで楽しめるページです。

kids.jpg

 

sports.jpg あなたの活躍を迫力のカラーページで
大反響!スポーツ新報

野球、サッカー、バスケット、柔道、陸上…。さまざまな競技を大きな写真、ド派手なレイアウトで報じるスポーツ新報。インパクト抜群の紙面は、スポーツを頑張る子どもたちや市民を全面的に応援。スポーツ好きなら誰でも目をとめる、今一番注目の紙面です。


政治、経済、社会は連日掲載、
趣味、娯楽、文化、福祉、生活、健康等、見どころ満載

 

あれも、これも気になる欲張り屋さんへ
お店情報は「いらっしゃいませ」

和歌山のお店情報は「いらっしゃいませ」でバッチリ。飲食店、ファッション、エステなどさまざまな最新情報をばっちり取材、体験談を交えながら、楽しく伝えます。プレゼントコーナーも充実で、女性からの支持ナンバーワンのページです。
shop.jpg


この他、人気の連載コーナーは、和歌山弁俳句の「つれもてつれづれ」、県関係国会議員の国政レポート「がんばってます」、思わず笑ってしまう和歌山弁コラム「そらそうと」、らびと写真クラブの「撮れたて和歌山」など、読み応えたっぷりです。

kochira_koudoku.gif

 ■配布

■紙面構成…8ページ建て。

■休刊日…日曜・祝日の翌日

■配布エリア…和歌山市、紀の川市、海南市、岩出市、紀美野町

■購読料…

①月極・2000円(3カ月以上)、

②1部・100円

③エリア外月極・2400円(郵送)

kochira_koudoku.gif
paper_sports.jpg
[スポーツ新報]

paper_kids.jpg
[キッズ面]


books.jpg
■■ PLANNING SECTION ■■

書籍の出版やシンポジウムの開催など、新聞製作以外のところでも、和歌山新報の名前を聞くことがあります。与党議員の特に国政レポート「がんばってます」は、市内書店でベストセラー10にランクインするほど、好評を得ました。