海南で選手団壮行式 ジュニア駅伝

ガッツポーズで活躍を誓う選手団
ガッツポーズで活躍を誓う選手団

 海南市で17日、第12回県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会(2月17日、和歌山市)へ向けた市選手団の結団壮行式が行われた。

 総合体育館にメンバー30人が集まり、団長の神出政巳市長が「たすきをつなぐ駅伝は仲間意識を高めることで一人では出せない力が発揮できる。頑張る選手、指導するスタッフ、支える保護者の三位一体の取り組み、皆さんの協力が必要不可欠。一致団結をお願いします」とあいさつ。選手団の紹介に続き、西原孝幸教育長がエールを送った。

 選手を代表し、尾﨑加奈さん(海南中3年)が「メンバーに選ばれたことに誇りを持って練習に取り組み、悔いのないよう全力で走り抜きたい。(2年連続5回目の)優勝を目指し、一丸となって頑張ります」と力強く宣誓。集まった保護者らから激励の拍手が送られた。選手団は次の皆さん。

 団長=神出政巳(市長)▽監督=川村栄司(市教育委員)▽コーチ=森下茂行(下津第二中教諭)、藤田純江(亀川中教諭)▽小学生男子=井谷柊太(亀川6年)、辻本兼也(中野上6年)、川村大輔(大東6年)、岡田朋也(下津5年)、辻哲也(同5年)、吉田駿(同6年)▽同女子=道端真理(内海6年)、大前星夜(同6年)、北村麻緒(大野6年)、松本美穂(亀川6年)、林静里奈(中野上5年)、吉田藍(下津5年)▽中学生男子=橋詰雄大(海南3年)、藤代湧介(亀川2年)、松尾拓実(同2年)、大脇涼(巽3年)、岡﨑慎(同3年)、堀内俊希(同3年)、吉田将(下津第二1年)、才力隆男(同3年)、吉田亮(同3年)▽同女子=木村明日香(海南2年)、西垣響(同2年)、野口真由(同2年)、尾﨑加奈(同3年)、河野真衣(亀川1年)、河野結衣(同1年)、松本奈々(同2年)、南條朱音(巽1年)、吉田茜(下津第二2年)

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧