海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

伝える力育む 旧県会議事堂で中学生熟議

 中学生が議論を通して考えの伝え方や課題を解決する力を身に付ける和歌山県教育委員会の「中学生熟議」が1日、岩出市根来の旧県会議事堂で開かれた。和歌山市内と伊都、那賀、海草、有田地方の中学校18校の生徒約70人が参加し、「 [...]

続きを読む>>


手仕事伝わる家具並ぶ 海南で梅田さん木漆工展

木工家具の作品展「物造りの町黒江―梅田俊一郎木漆工展―」が3日まで、和歌山県海南市の黒江ぬりもの館2階ギャラリーで開かれている。奈良県内で木工家具の作家として活動し、昨年秋から同地区で暮らす梅田さんの温かみのある作品が楽 [...]

続きを読む>>


血圧低下に「うめ効果」 中野BCが発売

和歌山県海南市藤白の大手酒造メーカー中野BC(中野幸治社長)は1日、機能性表示食品「うめ効果」を発売する。表示は、梅果汁を煮詰めた「梅エキス」が肥満気味の人の血圧を下げるとの効果が、臨床試験で世界で初めて確認されたことに [...]

続きを読む>>


昔遊びやクラフト 志賀野フェスタにぎわう

 子どもが昔遊びに親しめるイベント「志賀野フェスタ」が26日、和歌山県紀美野町西野の旧志賀野小学校で開かれた。汗ばむほどの晴天の下、親子連れらは、竹馬や紙飛行機、クラフトなどで遊んだり、買い物やグルメを楽しみ、自然の中で [...]

続きを読む>>


かんきつ研究の拠点に 海南に常世館オープン

 和歌山県海南市下津町の橘本神社(前山和範宮司)所蔵の、ミカンの起源に関する資料を展示する「常世館(とこよかん)」が、神社の駐車場内にオープンした。世界的なかんきつ分類学者・故田中長三郎氏の文献や博物学者・南方熊楠の手紙 [...]

続きを読む>>


農家の負担軽減へ ドローン農薬散布デモ飛行

 ドローンによる測量や点検などを行う㈱未来図(和歌山県和歌山市西高松、藤戸輝洋代表取締役)は21日、紀の川市の田んぼで、ドローンを使った農薬散布のデモ飛行見学会を行い、農業関係者ら約50人が参加した。  県内では、進む高 [...]

続きを読む>>


ネイルで笑顔 福祉施設で高齢者が体験

 施設の利用者に指先を美しく彩るネイルを楽しんでもらおうと、介護老人保健施設やよい苑(和歌山県岩出市中迫、和田好史施設長)で21日、「福祉ネイル」が行われた。利用者8人が福祉ネイリストと会話を楽しみながら爪のおしゃれを楽 [...]

続きを読む>>


会員に寄り添う支援 紀美野町商工会総代会

紀美野町商工会(畠山博充会長)の2019年度通常総代会が16日、町役場美里支所で開かれ、会員ら34人が事業や収支について審議。会員企業に10年以上勤務する、優良従業員7人の表彰も行われた。 総代会では18年度の事業報告と [...]

続きを読む>>


自然や歴史を歩いて体感 海南でウオーク

和歌山県海南市内を歩きながらまちの魅力を体感するイベント「第8回きのくに海南歩っとウオーク」が18日、盛大にスタート。年々、人気が増し、開催2日間で約3000人に上る参加者は、24㌔コースの午前8時45分の出発を皮切りに [...]

続きを読む>>


アイデア農業60年 紀美野の白粉田さん夫妻

 紀美野町梅本の白粉田宏雄さん(88)は、20代半ばから米やトマト、シイタケなどさまざまな作物を手掛け、農業一筋の人生を送っている。山間での暮らしから得た自然に関する知識や洞察力は深く、農業を志す人の相談にのることもしば [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧