貴志が優勝 小久保杯学童野球大会


3打点と活躍した樋尻選手

 和歌山市の学童野球のチャンピオンを目指し4チームで争う第7回小久保杯が27日、 同市民球場で開かれ、 決勝戦で貴志が新南大新を4―0で下し、 優勝を飾った。 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの小久保裕紀選手は 「いい試合を見せてもらった。 中学に進んでも目の前のことに全力で取り組み、 出し惜しみをせず頑張ってほしい」 と子どもたちにエールを送った。

貴志 2 0 2 0 0 0 0 4
新南大新 0 0 0 0 0 0 0 0

 大会には市学童部の4大会の優勝チーム貴志 (3大会優勝) と雑賀の他準優勝の新南大新と中之島が熱戦を展開した。 決勝では貴志と新南大新が対戦。 貴志は初回、 単打と四球で2死1、 2塁とし、 樋尻の左中間2塁打で2点を先制。 3回にも中川、 樋尻の連続適時打で2点を加え、 リードを広げた。 投げては先発の中川が完封。 コントロールを意識した丁寧な投球で打者を手玉に取り、 チームの優勝に貢献した。

 中川投手は 「コースを狙って三振を取ることを心掛けて投げた。 優勝できてうれしい」 と振り返り、 3打点の樋尻は 「中川を楽にしてやろうと打席に入った。 このチームで野球ができてよかった。 また一緒にしたい」 と話していた。

 準決勝の結果と両チームのメンバーは次の通り。

 ◇準決勝

新南大新 0 0 0 0 1 1 0 2
中之島 0 0 0 0 0 0 0 0

貴志 0 0 0 0 0 0 1 1
雑賀 0 0 0 0 0 0 0 0

 《貴志少年野球団》監督=西田嘉平▽主将=中川虎大▽選手=樋尻航輝、 石井悠斗、 竹田光希、 湯川祥吾、 奥颯人、 笠原健人、 稲垣朋弥、 宮本優衣哉、 甘木海真、 栗本裕矢、 高橋龍生

 《新南大新ファミリーズ》監督=浜田瑞則▽主将=岩前智也▽選手=野浦大輝、 出口海聖、 津熊伊織、 冨高翼、 高見亮輔、 田中勇矢、 梶本和行、 田伏悠人、 有田鈴、 川邉浩生、 横井祥、 冨高蓮、 岩田陸久、 原尻拓実、 野口拓己、 大﨑英士