「世界三大ピアノ」でコンサート フォルテ

演奏する細田さん㊧と辻さん
演奏する細田さん㊧と辻さん

 ピアノとフルートによるアフタヌーンコンサートが16日、 和歌山市本町の複合商業施設フォルテワジマで開かれた。 同所が4階ホールに置いているピアノ 「ベーゼンドルファー」 をもっと活用し、 大勢に楽しんでもらいたいと主催した。

 演奏したのは同市在住のピアニスト細田紗希さん (32) と、 フルート歴十数年の同市の薬剤師・辻直子さん (31)。

 細田さんは 「ベーゼンドルファーは世界三大ピアノの一つと言われています。 音楽の都ウイーンで作られ、 リストも愛用しました。 木のぬくもりを感じる音色をお楽しみください」 とベートーベンの 「ピアノソナタ第31番第1、 2楽章」 などを演奏。 辻さんはモンティの 「チャルダッシュ」 などを披露した。

 アンコールでは2人が 「感謝の気持ちを込めて」 といきものがかりの 「ありがとう」 とディズニーの 「星に願いを」 を演奏。 2人の母校・県立桐蔭高校の生徒や親子連れ、 主婦ら約100人がうっとりと聴き入った。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧