文化・暮らしのニュース一覧

各分野の作品を一堂に 第72回県展始まる

第72回和歌山県美術展覧会「県展」(県主催)本展が9日、和歌山市の県立近代美術館など3会場で始まった。 13日まで。7部門の応募作品431点の中から入選・入賞した230点を展示。これまで各部門で会期を分けて紹介していたが [...]

続きを読む>>


「太陽欠けた!」 部分日食に歓声上がる

太陽の一部が月に隠れる「部分日食」が6日の午前に全国各地で観測され、和歌山県和歌山市でも一部が欠けたような太陽が見られた。 寄合町の市立こども科学館では観察会が開かれ、約30人の親子連れらが新春の天体ショーを楽しんだ。国 [...]

続きを読む>>


お国自慢さまざま 伊太祁曽神社で書道展

和歌山県和歌山市の伊太祁曽神社(奥重視宮司)で10日まで、「和歌山お国自慢書道展」が開かれている。 同神社では、昨年11月~12月に書道教室を、1月3日に書き初め大会を実施。新年の書道展は初めて。和歌山の魅力を再発見して [...]

続きを読む>>


平和願う歌声と舞 一灯舎で新春ライブ

平和や幸せをテーマに歌うDaisuke Katsumataさんのライブが6日、和歌山県海南市多田のイベントスペース一灯舎で開かれた。約60人の来場者らは世界を旅しながら創作される曲の世界を映像とともに楽しみ、会場に響く甘 [...]

続きを読む>>


故郷で感謝のツアー 川原さんフルアルバム

和歌山県紀の川市粉河出身のシンガー・ソングライター川原光貴(こうき)さん(31)が、1stフルアルバム「未完成の詩」をリリースした。20日には同アルバムを引っさげ、和歌山市で「関西ツアーin和歌山」を開催。生まれ育った故 [...]

続きを読む>>


花まとうポートレート 堂谷さん初の個展

フリーのカメラマンとして活躍する、和歌山県和歌山市出身の堂谷健悟さん(39)の写真展が8日まで、同市満屋のギャラリー&カフェAQUA(アクア)で開かれている。 ふるさとで開く初の個展。堂谷さんは「『きれいだな』『こんなふ [...]

続きを読む>>


味わい深い赤と黒 根来寺根来塗の作品展

根来寺根来塗の宗家・池ノ上曙山さん(58)と直弟子の展覧会「蓮弁の興趣―曙山と直弟子たち―」が和歌山県和歌山市友田町の近鉄百貨店和歌山店5階画廊で8日まで開かれている。 根来塗は豊臣秀吉の根来攻めで生産が途絶えていたが、 [...]

続きを読む>>


県庁舎の歴史を語る 建設80周年記念シンポ

 建設から80周年を迎えた県庁本庁舎の歴史を振り返り、保存や活用を考えるシンポジウム「和歌山県庁舎をつくった人びと」が24日、県立近代美術館(和歌山市吹上)で開かれた。約100人が、今も県政のシンボルとして親しまれる建物 [...]

続きを読む>>


斉藤言子さんら栄誉 18年度の和市文化表彰

 2018年度和歌山市文化表彰の受賞者、4人と1団体が決定した。特に顕著な業績を残した人に贈られる文化賞に声楽家の斉藤(安田)言子さん(63)=兵庫県宝塚市=、文化功労賞に書家の小澤悦子(清湖)さん(72)=和歌山市=、 [...]

続きを読む>>


県庁80年、文化財登録5年 24日記念シンポ

戦前から長年和歌山県民に親しまれている県庁舎本館(和歌山市小松原通)が建設され、ことしで80周年を迎えた。国の登録有形文化財となってちょうど5周年の24日には、県教委など主催の記念シンポジウム「和歌山県庁舎をつくった人び [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧