政治・経済のニュース一覧

元気な和歌山へ 県19年度新政策と予算方針

和歌山県は2日、2019年度の新政策と予算編成の方針を発表した。17年3月に策定した「『世界とつながる愛着ある元気な和歌山』~県民みんなが楽しく暮らすために~」を将来像とした長期総合計画に向け、取り組みを力強く加速させる [...]

続きを読む>>


前回同様一騎打ちか 知事選説明会に2陣営

任期満了に伴う知事選(11月8日告示、25日投開票)の立候補予定者説明会が3日、和歌山県庁で開かれた。すでに立候補の意志を表明している現職の仁坂吉伸氏(67)と、新人で市民団体「市民オンブズマンわかやま」事務局長の畑中正 [...]

続きを読む>>


石田氏が総務相で初入閣 県内3議員要職に

自民党総裁に3選した安倍晋三首相は2日、党役員人事と内閣改造を行い、第4次安倍改造内閣を発足させた。県関係議員では、無派閥で7期目の石田真敏衆院議員(66)=和歌山2区=が総務大臣として初入閣し、二階俊博幹事長(79)= [...]

続きを読む>>


和歌山の名店一堂に 近鉄で紀州路物産展

 和歌山の名店が一堂に集う「第31回紀州路大物産展」が、和歌山市友田町の近鉄百貨店和歌山店で開かれている。10月2日まで。  「串志野坊」(橋本市)や「肉料理ダイニングくまの」(和歌山市)など初出店の10店を含めた県内の [...]

続きを読む>>


現職の仁坂氏推薦 知事選で国民民主県連

 国民民主党和歌山県連は26日、任期満了に伴う知事選(11月8日告示、25日投開票)で、4選を目指す現職、仁坂吉伸氏(67)を推薦したと発表した。旧希望の党の決定を引き継ぐ形となった。  知事選では、自民党県連と公明党県 [...]

続きを読む>>


起業応援で地域活性化 10月クラウド交流会

起業家や地域活性化に関心のある人が交流し、情報交換や人的ネットワークづくりを目指す「第1回和歌山地域クラウド交流会」が10月8日午後2時から5時まで、和歌山県和歌山市美園町の県JAビル2階で開かれる。 起業家同士がつなが [...]

続きを読む>>


幻の味を復活販売 富士白レモンチュウハイ

 和歌山県海南市藤白の酒造メーカー、中野BC㈱(中野幸治社長)は、2009年に惜しまれながら販売を終え“幻の味”となっていた、かつての人気商品「富士白レモンチュウハイ」を約10年ぶりに復活し、27日に全国発売する。  発 [...]

続きを読む>>


傍聴自由で席も広く 和市議会委員会室改修

 和歌山市議会の委員会室がインターネット中継の開始に向けて改修され、21日に内覧会が行われた。  新しい委員会室は元の第1・第2委員会室を一つにつなげた第1委員会室と、全員協議会室を改修した第2委員会室の2部屋。今後は一 [...]

続きを読む>>


もう少し早く復旧できた 停電長期化で知事

4日の台風21号の影響で、山間部を中心に長期化した停電について、仁坂吉伸知事は「もう少し早く状態を把握し、支援を思い付いていれば、もう少し早く復旧できた」と反省を述べた。 19日の和歌山県議会本会議で花田健吉議員(自民党 [...]

続きを読む>>


和歌山市は手帳確認漏れ等なし 障害者雇用

省庁や全国の自治体で障害者雇用の水増しが発覚した問題で、19日の和歌山市議会一般質問で市の実態について質疑があった。市は、障害者手帳などの確認漏れや、対象外者の算入などはなかったと明らかにした。 公明党議員団の中塚隆議員 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧