政治・経済のニュース一覧

梅風味の創作和菓子「令和」 紫香庵で人気

新元号「令和」にちなんだ創作和菓子を、和歌山県和歌山市七番丁の紫香庵(須賀良知社長)が販売している。やわらかい求肥で梅風味のあんを包んだ丸い薄桃色の饅頭で、2日から店頭に並べたところ、茶席や祝い事にぴったりと、まとまった [...]

続きを読む>>


新県議42人決まる 県都は自公が議席を維持

統一地方選前半戦の和歌山県議選は7日、全14選挙区のうち無投票を除く7区28議席の投開票が行われ、新県議42人の顔ぶれが決まった。今夏の参院選を見据え、与野党が激戦を展開した選挙区も多く、当選者は党派別に、自民25人▽立 [...]

続きを読む>>


海南・海草は保守3人 岩出は自民が2議席

和歌山県議選の海南市・海草郡(定数3)は、海南市議から転戦した無所属新人の中西徹さん(46)が初当選を果たし、自民現職の尾崎要二さん(66)と藤山将材さん(43)が議席を守り、共産が議席を失った。岩出市(定数2)は自民現 [...]

続きを読む>>


県政の激戦きょう投票 深夜に大勢判明

 統一地方選前半戦の和歌山県議選は7日、投票が行われ、即日開票される。全14選挙区のうち7区14議席がすでに無投票で決まっており、同日深夜に残る7区28議席の大勢が判明する。本紙エリアは和歌山市(定数15―候補18)、海 [...]

続きを読む>>


スターティアが進出 県、和市と協定調印

 中小企業をメインターゲットにITサービスのサポート事業を展開するスターティア㈱(東京都新宿区、笠井充社長)が、和歌山市に「(仮称)和歌山コンタクトセンター」を新設することが決まり、5日、和歌山県庁知事室で県、市との進出 [...]

続きを読む>>


期日前は増も低調か 激戦3区の訴え残り一日

 県議選(7日投開票)の戦いは残り一日。本紙エリアの3選挙区は、和歌山市(定数15―候補18)、海南市・海草郡(3―4)、岩出市(2―4)のいずれも激戦となっているものの、有権者全体の反応は「低調」と感じている陣営は多く [...]

続きを読む>>


「票が読めない」 保守分裂の海南・海草選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)で従来と構図が大きく変わった選挙区の一つが海南市・海草郡(定数3)。過去3回は自民2、共産1で議席を分け合ってきたが、今回は海南市議4期連続トップ当選の新人の転戦により、地域や年齢層で一定のす [...]

続きを読む>>


自民独占の牙城に挑む 激戦の岩出市選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)の注目選挙区の一つ、岩出市(定数2)は、過去3回続いた自民党系候補の議席独占に風穴を開けようと、野党系候補2人が挑む構図で、激戦が展開されている。前回(2015年)の投票率は県内で最も低い38 [...]

続きを読む>>


当落選7000票巡る攻防 和歌山市選挙区

 和歌山県議選(7日投開票)は選挙期間後半に突入し、和歌山市選挙区(定数15)では18候補の戦いが激しさを増している。現職15人が全員出馬し、新人3人はいずれも市議からの転戦で一定の地盤を持っており、「泡沫(ほうまつ)候 [...]

続きを読む>>


行楽日和に支持訴え 選挙サンデーで候補ら

 和歌山県議選(7日投開票)の期間中唯一の日曜を迎えた3月31日、多くの候補が桜の名所やショッピングセンターなど休日を過ごす人でにぎわう場所に姿を見せ、支持を訴えた。前日の雨から一転、暖かな行楽日和に恵まれ、浮動票からの [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧