海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

貴重な南高梅使って 中野BCで梅酒の仕込み

6日の「梅の日」、和歌山県海南市藤白の酒造メーカー、中野BC㈱は、ことし初の梅酒の仕込みを行った。 ことしの梅は不作となる中、県内の契約農家で育てられた2L(4㌢)サイズ以上の「南高梅」を約22万粒、約8・5㌧を使用。梅 […]

続きを読む>>


大野公民館写真教室 海南駅構内で作品展

和歌山県海南市の大野公民館写真教室(出口泰久会長)の写真展が、JR海南駅構内ギャラリーコーナーで15日まで開かれている。 同会メンバー9人が、一眼レフやコンパクトデジタルカメラ、スマートフォンなどで自由に撮影した風景写真 […]

続きを読む>>


粉河に新たな宿泊施設 カフェやサウナも

和歌山県紀の川市粉河の粉河寺門前にあった元旅館「三笠館」を改築し、カフェやサウナを備えた複合型宿泊施設「MIKASAKAN」が3日、グランドオープンした。市は同所の改築などを委託した㈱エンジョイワークス(神奈川県鎌倉市、 […]

続きを読む>>


庭園を鮮やかに 粉河寺でサツキが満開

和歌山県紀の川市粉河の粉河寺庭園でサツキが満開となり、石の間をピンクや赤の花が彩っている。 5月下旬から6月上旬にかけて咲くサツキ。ツツジに似ているが、花は小ぶりで咲く時期が遅い。 本堂の前庭と、その下にある広場の高低差 […]

続きを読む>>


実践さながら煙の中 海南市消防総合訓練

和歌山県の海南市消防本部は29日、同市下津町の旧市立海南下津高校で、3署所による合同消防訓練を行った。 海南消防署警防第二課、東出張所警防第二班、下津消防署警防第二班が参加する訓練の一環。今回は廃校となった同高校の校舎と […]

続きを読む>>


一輪車の演技、華麗に披露 西日本初の大会

西日本では初開催となる「第1回近畿一輪車演技大会」(公益社団法人日本一輪車協会主催)が26日、和歌山県海南市大野中の市総合体育館で開かれた。近畿地方を中心に四国、九州地方などから14団体が参加。華やかな衣装で躍動感あふれ […]

続きを読む>>


芸術が国や人つなぐ りら、韓国の高校生交流

舞台や美術表現などの芸術が学べる、りら創造芸術高校(和歌山県紀美野町真国宮、山上範子校長)と韓国の南原国楽芸術高校が23日、同町神野市場の町文化センターで文化交流会を開き、両国の伝統音楽や流行のダンスなどを披露。芸術を通 […]

続きを読む>>


グルメや新店情報追加 紀美野「旅さんぽ」

紀美野町内のグルメや観光スポットなどを掲載した冊子「きみの旅さんぽ」が3年ぶりにリニューアルされた。新店舗や体験施設など魅力的な店舗が多数追加され、この一冊があれば町内周遊の楽しみが倍増しそう。 地域の観光事業支援のため […]

続きを読む>>


自慢の歌声を披露 海南文化協会歌謡大会

海南文化協会(花畑重靖会長)の第9回歌謡大会が19日、和歌山県海南市日方の複合施設海南ノビノスで開かれ、会員や一般応募の約90人が自慢の歌声を披露した。 会員の枠を超えて交流を深めるとともに、市民にも文化協会を身近に感じ […]

続きを読む>>


広報かいなん全国3位 美しい表紙に評価

公益社団法人日本広報協会が実施する「令和6年全国広報コンクール」で、和歌山県海南市の「広報かいなん」2023年11月号表紙が、広報写真(組み写真部)の部38点の中から、全国3位となる入選に決まった。 同コンクールは、地方 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧